SSブログ

ブラッド・ダイヤモンド [は行]

予想以上にハードで、考えさせられる作品でした。

1990年代、アメリカでは大統領が不倫問題で騒ぎになっていた頃、
ギニアとリベリアの間にあるアフリカ西海岸の国シエラレオネ共和国では
政府軍と反政府軍RUFの間で内戦が勃発していた。
RUFは豊富な武器により次々と制圧の範囲を広げ、市民の命を無差別に奪っていた。
RUFはダイヤモンドの採掘場を押さえており
この“紛争ダイヤモンド”が内戦拡大に一役買っていたのだ。
その採掘場で、鳥の卵ほどの大きさを持つ美しいピンクダイヤモンドが見つかった。
RUFに攫われて奴隷のように働かされていたソロモンは、その貴重な石を密かに隠す。
しかし、ソロモンの行為を見ていた目撃者により、その石の噂は広がっていった。
噂を聞きつけたダニー(レオナルド・ディカプリオ)も
自分の自由と命を懸けて、その石を追い求め始めた…

これは戦争映画でしょう!?と思うほどに、戦闘シーンが激しい作品でした~
優しい父子の会話から始まったと思ったら、すぐに少年兵たちと銃弾の嵐が…
市民を無差別に撃ち殺すシーンの多さには本当にびっくりでした。
きっと大げさではなくこういう悲惨な現状だったのでしょう。
まるで狂ったような世界をよくぞ丹念に描いたなと思いました。

何のために闘っているかも分からずに、罪無き命があまりにも簡単に奪われていく内戦。
家族から連れ去られ、洗脳され、薬漬けにされて、引き金を引く道具となっていく少年兵。
ダイヤモンドを得るために武器を売り、武器を売るために内戦を起こすという図式。
「白人がダイヤモンドを欲しがるのは分かる。
でも、そのために何故、黒人同士が殺しあわなければならないのか」という台詞が
全てを物語っているようでした。

また、ダニーの背景が見えてくるにつれて、彼の背負っているものの重さを感じました。
この人がどんなにこの赤い大地から逃れたいと願っていたかと思うと哀しみがあふれました。

それにしても、レオナルド・ディカプリオは主人公を見事に演じていました。
これまで、どんな作品を観ても、つい“レオさまが演じている”と思ってしまいましたけど、
この作品では“ダニー・アーチャー”以外の人には感じませんでした。

またしても、アフリカを深く考えさせられる作品に出会えたなあと思った1本です。


(070319)


nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(12) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 12

ken

アフリカを題材にした昨今の映画の中だけでなく、
ここ10年のハリウッド映画の中でも最高傑作の部類に入ると思います。
エドワード・ズウィック監督の最高の作品ですね。
レオも素晴らしかったです。
by ken (2007-03-21 21:24) 

Catcat44

nonさん、こんばんわ。
見に行きたいと思ってます。雑誌の宣伝では、やはりと言うか、レオ目的のような書かれ方をしていて、うへ~と思ったのですが、そうじゃないんですよね。安心しました~。
by Catcat44 (2007-03-21 23:15) 

non_0101

kenさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました。
> エドワード・ズウィック監督の最高の作品ですね。
『ラストサムライ』の監督さんですよね!
いい作品を撮る監督さんですね。
by non_0101 (2007-03-22 00:32) 

non_0101

LICCAさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました。
見応えのある作品でした☆
銃撃シーンはかなりハードなので心の準備は必要かもです(笑)
でも、ストーリーも演技もしっかりした作品なので、ご安心を(^^)
by non_0101 (2007-03-22 00:42) 

coco030705

こんばんは。
この映画は、「ディパーテッド」を見に行ったときに予告を見ました。
すごくおもしろそうだなと思いました。「ディパーテッド」でもディカプリオは
良かったですものね。ぜひ、見に行きたいと思っています。ではまた…。
by coco030705 (2007-03-22 13:50) 

non_0101

cocoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました。
ディカプリオはとても頑張ってます!
機会がありましたら、ぜひ、観てみてくださいね☆
by non_0101 (2007-03-22 23:50) 

流星☆彡

私は、この映画を きっかけに や~っと 「紛争ダイヤモンド」という物の
存在と罪深さを 知りました。
レオ様に魅せられたと共に、良い勉強にも なりました!
こちらにも TBさせていただきました。m(__)m
by 流星☆彡 (2007-03-27 04:37) 

non_0101

流星さんへ
nice&TBをありがとうございました。
私も噂に聞いていた「紛争ダイヤモンド」とは何かを、ようやく理解しました。
もともとダイヤモンドには全く興味が無かったのですけれど
違う意味で興味が出てきました(^^ゞ
by non_0101 (2007-03-27 23:47) 

由香

こんばんは!
実はレオを密かに応援しているので、公開日に張り切って観に行きました。レオの演技は素晴らしかったですね。久しぶりに満足出来る熱演ぶりでした。
でも紛争ダイヤの存在を全く知らなかったので、かなり衝撃も受けました。子どもを持つ私は、少年兵の姿にも涙が止まりませんでした。
アフリカでは色々な事が起こっているのですね。
by 由香 (2007-04-07 22:57) 

non_0101

由香さんへ こんにちは!
本当に今回のレオナルド・ディカプリオは素晴らしかったですね!
“初日に行って大満足”なんてファンにはたまらないですね~☆
あの少年兵たちはショックでしたね。
少年兵については『イノセント・ボイス 12歳の戦場 』という
エルサルバドルを舞台にした作品で初めて知りました。
国は違っても、やっぱり弱い者が犠牲になっていくのだなあと哀しくなりました。
そんな息子を支えようとするソロモンの愛の強さに感動でした☆
by non_0101 (2007-04-08 11:36) 

ジジョ

最近観た「事実を元にした映画」の中ではピカイチ☆でした!
「ディカプリオが主演かぁ、、、」と思いつつ観たのですが、
今回の彼は本当によかったですよね〜。
TBさせていただきますね(^-^)☆
by ジジョ (2007-04-10 01:58) 

non_0101

ジジョさんへ
nice&コメントをありがとうございました。
演技も内容も見応えのある作品でしたね!
これまでディカプリオがあんまり得意ではなかったのですけど
この作品でやっぱり凄い人だと思いました☆
by non_0101 (2007-04-11 00:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 12