SSブログ

ヒットマン [は行]

予告編を観てどうかなあと思っていたのですけど
主人公のかっこ良いハマりっぷりが楽しかったです(^^ゞ

ある夜、男が家族の寝静まった家へ帰ってくると、部屋の暗闇で一人の男が待ち構えていた。
その男はスキンヘッドに刺青のバーコードという特徴的な容姿をしている、
暗殺集団に育て上げられた凄腕の殺し屋だった。
殺し屋は男にある質問を始める。「悪人ではない男が人を殺す理由とは何か?」
そして、その答え如何によっては家族もろとも命を奪うと宣告した…

FOXなのに何かハリウッドっぽくない色使いの映像だなあと予告編を観ていたら、
作っていたのはヨーロッパコープで、監督さんはフランス人。しかも舞台はロシアでした(^^ゞ

主人公はまるでゴルゴのような腕を持つスナイパーで、その他の武器も完璧に使いこなせるの殺し屋。
名前を持たず、組織からはナンバーで呼ばれています。
これまで失敗もなく忠実に指令をこなしてきたのに、ある事件をきっかけに突然、命を狙われることに…
同じく組織に狙われているところを助けた美女や、以前から男を捕らえようと捜査してきたインターポール、
そしてロシアの秘密警察も絡んできて、事件はますます怪しくなってきます。
黒幕は誰が。その狙いは何か。
主人公は生き抜くためにその謎に挑んで行きます。

主人公を演じたのは『ダイハード4.0』で敵役だったティモシー・オリファント。
『ダイハード4.0』の時はそんなに強そうに見えないなあと思っていたのですけど
今回はものすごく強そうにみえてかっこ良かったです(^^ゞ

ゲームを基にしたストーリー展開はスピーディーでアクションもいっぱいでした。
つっこみはとりあえず置いておいて、軽~くアクションを楽しみたいなあと思う時にはぴったりな1本です。

hitsuji_HITMAN.jpg

監督:ザヴィエ・ジェンズ 出演:ティモシー・オリファント オルガ・キュリレンコ
2007年製作 アメリカ 原題:HITMAN
(20080327)

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は4月12日以降の予定です。

nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(16) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 10

non_0101

xml_xslさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2008-04-01 23:16) 

たいちさん

面白ろそうなストーリーですね。ティモシー・オリファントは、記憶に残っていないのですが、良い演技とのことですので、機会あれば観たいですね。
by たいちさん (2008-04-02 16:14) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
何だかよく分からないところもありましたけど、
コミックヒーローのような主人公が面白かったです。
ティモシー・オリファントは「ダイハード4.0」のキャラクターよりも
雰囲気が似合っていて、とっても強そうでした~
by non_0101 (2008-04-03 21:25) 

くまんちゅう

お気楽に楽しめるアクションでした
やっぱり、あんまり突っ込んじゃいけないんですね~
でも一つだけどうしても叫びたいのが
「バーコード目立ちすぎだろう!」って思いました
by くまんちゅう (2008-04-13 15:09) 

non_0101

アートフル ドジャーさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2008-04-13 16:37) 

non_0101

くまんちゅうさんへ
こんにちは!思っていたよりも楽しかったです。
ゲームファンの監督さんが撮ったらしいのでゲームに忠実なのかな。
やっぱりゲームでは帽子はかぶらないのでしょうね(笑)
by non_0101 (2008-04-13 16:40) 

由香

こちらにもお邪魔します♪
あまり期待しないで観に行きましたが、なかなか面白かったです。
ティモシー・オリファントは『ダイハード4.0』では憎たらしかったですが、47役はハマっていてカッコ良かったですね~
続編があってもいいなぁ~って思いました♪
by 由香 (2008-04-18 00:12) 

non_0101

由香さんへ
こんばんは。コメント&TBをありがとうございました!
私も予告編を観て、う~ん?と思っていたのですけど、意外に楽しかったです。
ティモシー・オリファントの当たり役になりましたね!
続編も作られると良いですね(^^)
by non_0101 (2008-04-18 20:54) 

みつかこねか

Nonさん、こんばんは!
新ボンドガール(オルガ・キュリレンコ)の旧作ということで
みてみました。
殺人マシーンと化したポーカーフェイスで、冷徹・不死身な暗殺者(
ティモシー・オリファント)がとてもよかったです。
やはり、女性の涙は閉ざされた心を開くのでしょうか?
製作総指揮のヴィン・ディーゼルが、元々は主人公を演じる予定だった
とのことですが、それもみてみたかったですね!

by みつかこねか (2009-01-30 23:50) 

non_0101

みつかこねかさんへ
こんにちは。ゲームのような展開が面白い作品でした。
オルガ・キュリレンコは勢いがある女優さんですね。
新作のボンドシリーズは未見ですので早く観てみたいです。
by non_0101 (2009-02-01 14:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 16