So-net無料ブログ作成

ハッピーフライト [は行]

矢口史靖監督の最新作です。ANAの全面協力により空港で働くいろいろな人たちの姿を映しつつ、
シリアスな展開にちょっと笑いを加えた楽しい作品でした~

副操縦士の鈴木(田辺誠一)は機長昇格のための最終訓練として、実際の飛行で評価を受けることになった。
そのホノルル便の担を当してくれる機長は、簡単に合格点をくれる甘い人のはずだったが、
体調不良によりとても厳しい機長の原田(時任三郎)に代わってしまった。
直近に行なわれたシミュレーションによる飛行訓練で飛行機を墜落させていた鈴木は
自分の腕に自信が無かったため、この交代はとてもショックだった。
一方、同じ便のキャビンアテンダントの斎藤(綾瀬はるか)は初めて国際線の担当になってテンションは最高潮。
でも早速、厳しいと評判のチーフパーサー山崎に来るのが遅いと怒られてしまった…

機長やキャビンアテンダントのほか、航空会社のグランドスタッフ、空港整備員、事務所職員、航空管制官など
飛行機を飛ばすために日々頑張っている人々の姿を映し出していました。
細かい笑いにクスクスしつつも、簡単にはいかない怖い展開にかなりドキドキでした~

特に乗り物全般が苦手な私にとって、揺れるシーンを観ているだけでも緊張します(^^ゞ
しかも今回はトラブルに継ぐトラブル…
機内食のデザートが失敗!?というのはコミカルで楽しいですけど、
鳥が…という事態は何が起こったか分かれば分かるほど怖くなります。
飛び立つ前に飛行機が怖い~とトイレにこもった新婚さんではないですけど、
こんな飛行機に乗っていたら私も逃げ出したくなるなあと思ってしまいました(^_^.)

でもそんな危機も、機長の判断とキャビンアテンダントの冷静な対処、
そして事務所職員や航空管制官たちの判断と協力により、なんとか解決していきます。
最高の技術の結晶である飛行機も、最後は人の手で動かされているということですね~
彼らの一致団結した緊張感ある活躍ぶりは観ていて楽しかったです(^^)

前2作に比べて笑いよりはドキドキの方が大きかったですけど、やっぱりワクワクしたなあと思った1本です☆

hitsuji_happy-hlight.jpg

監督:矢口史靖 出演:田辺誠一 時任三郎 綾瀬はるか 吹石一恵 田畑智子 寺島しのぶ
2008年 日本
(20081103)

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は11月15日以降の予定です。

nice!(6)  コメント(13)  トラックバック(11) 

nice! 6

コメント 13

non_0101

xml_xslさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2008-11-09 14:04) 

DSilberling

こんにちは。
実際のANAのスタッフは映画よりしっかりしていますし、バード・ストライクにあってもエンジンは大丈夫です。

この映画、細かいところまでよく調べてありますが、映画の嘘もあるんです。
by DSilberling (2008-11-10 07:51) 

たいちさん

「キャビンアテンダント」より、私は「スチュワーデス」という響きの方が好きです。飛行機旅行は好きですが、よく考えると、金属の塊が空を飛んでいるのですね。機会あれば、観たいですね。
by たいちさん (2008-11-10 12:28) 

non_0101

DSilberlingさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
> 実際のANAのスタッフは映画よりしっかりしていますし
やっぱり、あんなにおちゃめな感じでは無いですよね(笑)
バード・ストライクはこの映画で初めて知りました。
ありえることだなあと思ったら、ちょっと怖くなりました~
でも、あれだけ整備の皆さんも頑張っているのだから
よほどのことが重ならない限り大丈夫だと思えてきました(^^)
“映画の嘘”!なるほどです☆
by non_0101 (2008-11-10 23:07) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
飛行機がお好きなのですね(^^)
乗り物全般が苦手な私はもう随分乗っていません~
だから映画で久々に飛行機の揺れを思い出してドキドキしました~
> よく考えると、金属の塊が空を飛んでいるのですね
飛行機が多くの人の手を経て飛んでいると言うのが
映画を観ると良く分かります。
機会がありましたら楽しんでみてくださいね☆
by non_0101 (2008-11-10 23:08) 

コザック

こんばんは。
専門家がテキパキと仕事をこなして困難を解決する様はドキドキもあったけどとてもすがすがしい感じでした。
田畑智子の恋の行方も気になりました(^^)
by コザック (2008-11-29 00:55) 

non_0101

コザックさんへ
こんにちは。nice&コメント&TBをありがとうございました!
航空機の進路を見ていた新婚カップルが、きゃあという顔をしたように
私もドキドキしてしまいました(^^ゞ
田畑智子さん可愛かったですね~!
やっぱりあの彼女にはHAPPYになって欲しいです☆
by non_0101 (2008-11-29 10:11) 

バラサ☆バラサ

田畑智子は、興味なしというか、好きでない部類だったのですが、本作で好感度が急上昇しました。あれは役得ですよ。岸部一徳とともに!?
by バラサ☆バラサ (2008-12-06 14:08) 

non_0101

バラサ☆バラサさんへ
こんばんは。お返事が遅くなってすみませんm(__)m
nice&コメント&TBをありがとうございました!
田畑智子さんは可愛い役が似合う女優さんですね☆
上司にも後輩にも耐えているなんて
本当に幸せになって欲しくなってしまいました(^^ゞ
by non_0101 (2008-12-08 20:48) 

キキ

こんにちは。
友人との都合をあわせる為に遅くなりましたがやっと観てきました。
くすくすドキドキでしたが、飛行機で「大丈夫です」ってアナウンスが聞こえてきても信用できないのかな?なんて思っちゃったり。
でもいつもあんなフライトじゃないんでしょうけどね。
綾瀬はるかちゃん、可愛かったです。
by キキ (2008-12-14 16:42) 

non_0101

キキさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
着陸で苦労しているシーンは、あの新婚カップルとシンクロするように
うわーと思いながら観ていました(^^ゞ
綾瀬はるかちゃんは可愛かったですね~
前作「ICHI」とあまりにも違うのでびっくりでした☆
by non_0101 (2008-12-15 12:44) 

みつかこねか

Nonさん、こんにちは!
田辺誠一のちょつとたよりないパイロットぶりがとてもよかったです。
スチュワーデスの現実の仕事での厳しい側面と、
チームワークのとれた一体感を感じました。
緊張感溢れるコントロールタワーでの裏方スタッフの
迫真の仕事ぶりもよかったです。

by みつかこねか (2009-02-08 09:29) 

non_0101

みつかこねかさんへ
こんにちは。コミカルな中にもシリアスな展開が面白かったです。
そう言えば、アメリカであわやという事故があって
バードストライクが話題になってましたね。
思わずこの作品を思い出しました。
by non_0101 (2009-02-09 07:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 11