SSブログ

ノウイング [な行]

ニコラス・ケイジ主演のアメリカで大ヒットしたSF映画です。
予告編を観た時から迫力ある映像でとても気になっていました(^^ゞ

1年前に妻をホテル火災で亡くしたジョン・ケストラー(ニコラス・ケイジ)は
小学生の息子ケイレブを抱えながら、失意の日々を送っていた。
そんなある日、ケイレブの通っている小学校の創立記念日に50年前のタイムカプセルが開けられる。
華々しく開かれた式典になんとか駆けつけたジョンは、タイムカプセルが開けられる様子を見つめていた。
二人の作業員が引き上げたタイムカプセルには、50年前の子供たちが描いた絵が詰められていて、
先生は生徒たちひとりひとりに手渡しながら見せていた。
ケイレブに配られた50年前の紙は他の子のような絵とは違って、何故か数字で埋め尽くされていた。
その夜、息子からその不思議な紙を見せられたジョンは、
それらの数字がこの50年間に起こった大惨事の日付を表していることを発見する。
そして、そこには未来の日付も記されていた…

謎解きは面白かったですけど、観終わった時はかなり疲れていました(笑)

50年前に綴られた数字の謎。息子の周辺に現れ始めた不思議な人影。
数字は何を表しているのか。人影は何故現れ始めたのか。
宇宙物理学者であるジョンの推理により謎が少しずつ解け始めます。
そしてジョンが50年前にこの数字を書いた女性の家族・ダイアナ(ローズ・バーン)を探し当てた時、
地球の運命は大きく滅亡へと近付いていました。

何と言っても映像が凄かったです~
都市の崩壊シーンとかは過去の作品で色々観ていますけど
新しい映画を観る度にどんどんリアルになっていくなあと感じます。
予告編にもあった墜落シーンは大きな画面で観るとめちゃくちゃ怖い迫力でした。

それにしても、最近のニコラス・ケイジは優しい表情が似合いますね。
息子に対する不器用な態度の中にもジョンの持つ愛情の深さが感じられて、
いい父親だなあとしみじみ思えました。
そして、そんなジョンが息子のために選んだ選択には思わずほろりとさせられました(T_T)

途中から展開は分かっていたのですけど、地球の映像にはぞっとしてしまいました。
こんな未来は来て欲しくないなあと思ってしまった1本です(^^ゞ

hitsuji_KNOWING.jpg

監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ ローズ・バーン チャンドラー・カンタベリー ララ・ロビンソン
2009年 アメリカ 原題:KNOWING
(20090720)

nice!(9)  コメント(23)  トラックバック(8) 
共通テーマ:映画

nice! 9

コメント 23

KLY

この手のオチが苦手な私としては、人類滅亡の予言が発見された
あたりからはちと辛かったです。^^;
と思ったら、私のブログにカキコしてくださる方のなかで、素晴らしく
論理的な説明をしてくださる方がいまして、今はそれなりにストー
リーに納得がいってしまっていたりします。(笑)
何でも物理学における決定論という学説をテーマにした作品だしい
のですね。もし詳しくお知りになりたいようでしたら、私のブログの
「ノウイング」のコメント欄をご覧になっていただけると、きっと「ほえ~!」
と思われることと思います。(笑)
もっとも、門外漢には初見では絶対にわからないテーマ設定なので
すけども…。
by KLY (2009-07-21 01:11) 

コザック

こんばんは。
惨劇のシーンは本当にリアルで迫力ありましたね~
あんだけの力をつぎ込んだのに、なぜかラストだけちょっと物足りなさを感じちゃいました。
迫力よりも家族とともに過ごすシーンを重んじたからでしょうか・・・
このての作品で宇宙人が登場したのはびっくりでした~(^^)
by コザック (2009-07-21 01:37) 

non_0101

xml_xslさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-07-21 06:57) 

non_0101

@ミックさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-07-21 06:57) 

non_0101

KLYさんへ
こんにちは。コメント&TBをありがとうございました!
ここまでハードな展開になるとは思っていなかったので
うわーと思いながら観ていました~
“物理学における決定論”って、ニコラス・ケイジが授業で説明していた論理ですか?
難しそうでしたね。後でお伺いしてじっくり読んでみたいです(^^ゞ
by non_0101 (2009-07-21 07:02) 

non_0101

コザックさんへ
こんにちは。nice&コメント&TBをありがとうございました!
すごい迫力の映像でしたね~ 観ていて結構くたびれてしまいました(笑)
途中はもう少し軽いノリ(?)を予想していたのですけど
あんな運命にはびっくりでした~
ラストは、そっちへ行きましたか…という展開でしたね。
ふ~ん…と思いながら観てしまいました(^^ゞ
by non_0101 (2009-07-21 07:08) 

non_0101

takemoviesさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-07-21 12:31) 

non_0101

mydreamtodayさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-07-21 12:31) 

non_0101

pianoさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-07-21 19:28) 

きさ

私も見たんですが、あんまり納得いなかなったですね。
宗教的というか聖書に親しみがある人なら割と納得するのかもしれませんが。

by きさ (2009-07-21 23:35) 

由香

こんにちは~♪
この映画のラストは賛否両論のようですが、私はあれもアリかな、とスンナリ受け止めました。なかなか面白かったです!
事故シーンの映像は凄かったですね、、、リアルで、、、特に地下鉄のシーンには凍りつきました。怖かったぁ~


by 由香 (2009-07-22 08:07) 

non_0101

きささんへ
こんにちは☆ あの展開とラストは予想外でした~
アメリカで大ヒットだったので、もっと明るいのかなと思ってたのです。
> 宗教的というか聖書に親しみがある人なら割と納得するのかもしれませんが
そうですね~ ラストの地球の姿はかなり衝撃的でした(^^ゞ
by non_0101 (2009-07-22 12:41) 

non_0101

由香さんへ
こんにちは。コメント&TBをありがとうございました!
事故シーンの迫力は凄かったですね~
あの迫力を観るだけでも、劇場で体験したかいがありました。
本当に怖かったです。
特に地下鉄は毎日乗っているだけに、ぞっとしました(T_T)
by non_0101 (2009-07-22 12:46) 

たいちさん

無闇に人を恐怖や不安にさせる映画は好みませんが、ニコラスのファンでもあるので、気になりますね。機会あれば観ようと思います。
by たいちさん (2009-07-22 15:01) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
思っていたよりもハードな展開の作品でした~
観ていて怖さにぞっとしました。
でも、事故シーンの迫力は必見かも知れませんね(^^ゞ
by non_0101 (2009-07-23 00:31) 

バラサ☆バラサ

「ディープインパクト」なことでもするのかと思ったのですが、あのオチは想定外でした。
予言の存在価値がありません。
by バラサ☆バラサ (2009-07-26 19:19) 

non_0101

バラサ☆バラサさんへ
こんばんは。nice&コメント&TBをありがとうございました!
私も想定外でした(^_^.)
謎解きは面白かったのですけど、観終わった時の疲労度を考えると
あのオチは苦手な部類に入るかも…
予言は逃れられない未来が来ることを指していたのかなあと思ったたりもしました(^^ゞ
by non_0101 (2009-07-27 00:56) 

みつかこねか

Nonさん、お早う!
ギリシャ人であるアレックス・プロヤス監督は、
前作「アイ・ロボット」でも感じましたが、物語の
視点がスケールの大きな壮大さを感じます。
それにしても、ニコラス・ケイジはどんな役柄でも、
映画にリアリティを吹き込んでくれますよね!
*確かにやさしく包み込むようなまなざしが素敵でしたね!

by みつかこねか (2009-08-22 06:50) 

non_0101

みつかこねかさんへ
こんにちは。こんな未来は来て欲しくないなあという点は一緒ですね(笑)
『アイ,ロボット』はウィル・スミスのノリと強さで面白かったのですけど
今回はもっと絶望的なので、ちょっとビックリでした。
ニコラス・ケイジはお父さん役が似合う役者さんになったなあと思います☆
by non_0101 (2009-08-22 08:40) 

ヒバリ

はじめまして。
昨日レンタルしてきてまだ見てないのですが、どんな感じなんだろうと思って色々とコメントを探してこちらにたどり着きました。
結構、ラストの展開に皆さんビックリされているようなので今から楽しみです。Nonさんが、書かれていた内容も凄くNice!でした。
変な足あとですが、これからもオジャマさせていただきます^^

by ヒバリ (2010-01-08 10:44) 

non_0101

ヒバリさんへ
こんにちは。はじめまして♪
“Nice!”ありがとうございます(^^)
いろいろ壊れていくシーンの迫力は凄かったです~
ぜひ、楽しんでくださいね。
これからもよろしくお願いします☆
by non_0101 (2010-01-08 12:48) 

てくてく

この手の作品はオチで評価されてしまいがちですよね。
何となく先は読めたけれど、
私はあれはあれでいいんじゃないかと思いました。
謎に溢れた物語の始まりから
怒涛のパニック映像、
そしてラストの悟りの境地を迎えたようなニコラス・ケイジの穏やかな表情。
全体的に見て、まずまず面白かったと思います^^
by てくてく (2010-05-20 23:15) 

non_0101

てくてくさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
> この手の作品はオチで評価されてしまいがちですよね
そうですね~ 驚きの展開とかがあると評価が高くなりますね(^^ゞ
このオチは読めてしまいましたけど、ニコラス・ケイジの父親ぶりに
ホロリとさせられました☆
by non_0101 (2010-05-21 01:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 8