SSブログ

やさしい嘘と贈り物 [や・ら・わ行]

孤独な老人を主人公に、ある家族の愛を描いた人間ドラマです。
予告編に映し出されていた主人公たちのほほえましい姿が気になっていました。
予想以上に切なかったですけど、こんなふうに人を愛せたらいいなあとしみじみ思える作品でした(^^)

一人暮らしの老人ロバート(マーティン・ランドー)はいつも同じような毎日を送っている。
朝、一人で目覚ましを止めて支度をし、勤め先のスーパーへ。
仕事を終えて帰宅したら、一人で食事を取りベッドへ向かう。そんな毎日だった。
ある日のこと、朝、彼が家を出ると向かいに荷物が運び込まれていることに気づいた。
その様子に気をとられていた彼は、つい玄関のドアを閉め忘れてしまう。
彼がスーパーで働いている姿をひとりの買い物客の女性が気がかりそうに見つめていた。
そして彼が帰宅した時、開け放しのドアから入り込んだらしい気配が家の中から聞こえてきた。
家にいたのは、スーパーで彼を見つめていた女性メアリー(エレン・バースティン)だった…

物語の展開は見えていても、心の準備をしていても、やっぱり愛の終わりはとても切なかったです(T_T)

一人暮らしの老人ロバートは最近とみに孤独感に苛まれています。
ロバートの勤務先のスーパーでは、店長のマイク(アダム・スコット)が何でも相談に乗ってくれるし、
仲間たちは心優しく接してくれます。
それでも家へ帰ればひとり。孤独をひしひしと感じてしまうのです。

そんなロバートのもとに現れた上品な老婦人メアリーは最近、近所に引っ越してきた心優しい女性です。
メアリーと一緒に暮らしている娘のアレックス(エリザベス・バンクス)も
ロバートのことを気にかけてくれて、優しく声をかけてくれます。
そして、ロバートはメアリーと出会ってから少しずつ笑顔を取り戻していきます。
でも、彼には彼自身も気づいていない秘密がありました(T_T)

それにしても喜びも切なさも静かに伝わってくるような物語でした。
淡々と描かれていくロバートの日常が誰でも馴染み深いものなので
観ている方もいつの間にかロバートに同調してしまいます。
彼がメアリーと出会った後、彼がこれまで無表情で行っていた歯磨きを
微笑みながら楽しそうにしているだけで、もうワクワクさせれられました。
そして、そんな静かな心の変化をゆっくりと描けたのは名優のマーティン・ランドーと
エレン・バースティンの二人が落ち着いた演技を見せてくれたからこそだろうなと感じました。

見終わった時、暖かさや切なさが胸の中で静かに響いていました。
ロバートの心の中に最後まで残るのは愛する気持ちだったのかなあとちょっと考えてしまった1本です。

hitsuji_LOVELY,-STILL.jpg

監督:ニコラス・ファクラー 出演:マーティン・ランドー エレン・バースティン アダム・スコット エリザベス・バンクス
2008年 アメリカ 原題:LOVELY, STILL
(20100223)

追伸
この映画は試写会で見ました。公開は3月の予定です。

nice!(8)  コメント(11)  トラックバック(9) 
共通テーマ:映画

nice! 8

コメント 11

non_0101

shinさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-02-27 07:30) 

non_0101

はっこうさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-03-01 01:20) 

non_0101

@ミックさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-03-01 01:20) 

non_0101

トメサンさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-03-01 01:21) 

non_0101

sungenさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-03-01 01:21) 

non_0101

aya_ruiさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-03-01 01:22) 

non_0101

なぎ猫さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-03-01 01:22) 

たいちさん

心が熱くなる作品ですね。私もそれが理解できる年齢になったということですね。機会あれば、観たいですね。
by たいちさん (2010-03-01 16:16) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
切なくてかなり胸が痛くなる作品でした(T_T)
でも、主人公たちの愛の強さを最後まで感じられて嬉しかったです。
もしいつか機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2010-03-02 00:56) 

KLY

そう、その通りです。
展開が解っていてもやはり切ないです。
もっといえば結末は解っているんです。でもこの作品の場合はそれ故に
結末はどうでも良いんですよね。
出会いからやり直す、口で言うほど簡単ではないし、メアリーにとっては
ひたすら辛かっただろうと。必死で我慢していた彼女が思わずもらした
「離れていってるのはあなたなのに…」というセリフがもうひたすら泣けま
した。何がなくなってもいい。愛する人との思い出がなくなるのだけは絶
対いやですよね。
by KLY (2010-04-06 00:30) 

non_0101

KLYさんへ
こんにちは。コメント&TBをありがとうございました。
切ない作品でしたね(T_T) でも、観て良かったと思える作品です。
ロバートを見守るメアリーの気持ちが伝わってくるだけに、
切ないけれど心が温かくなりました。
愛する人との思い出はいつまでもずっと心に持っていたいですね☆
by non_0101 (2010-04-06 12:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 9