SSブログ

おにいちゃんのハナビ [お]

世界最大の花火を打ち上げることで有名な新潟県小千谷市の片貝まつりを舞台に、
兄妹の絆や花火へ込める人々の想いを描いた作品です。
主人公を演じている高良健吾さん&谷村美月さんが好きな俳優さんなので、観たいなあと思っていました。
妹を想う兄や家族の強い気持に、ボロボロに泣かされてしまいました~

白血病を患っていた高校生の華[ハナ](谷村美月)は半年の入院を経てようやく退院することが出来た。
その日はちょうど9月に開かれる片貝まつりの日だった。
行列で賑わう町を見ながら、間に合って良かったねと母に言われて笑顔の華だったが、
帰宅してみると、大好きな兄・太郎(高良健吾)が引きこもりになっていた。
もともと喘息持ちの華のためにと東京から引っ越して来たので、
当時中学三年生になっていた兄は地元に慣れることが出来ず、友達も出来なかった。
そのまま高校生活を送ってしまった兄は高校卒業の日に父と喧嘩し、
とうとう自室へ引き篭もってしまったのだ。
大人しい兄とは反対にいつも笑顔で友達の多い華は、何とか兄を外に出そうといろいろ画策を始める。
ようやく始めた新聞配達のバイトに付き添って励ます華のおかげで、兄も少しずつ変わり始めた。
だが冬の近付いてきた寒い雨の日に、華は白血病を再発してしまった…

打ち上げ花火の美しさが心に響きました(T_T)

お兄ちゃん想いだった妹のために花火を上げようと必死に頑張る兄の物語です。
片貝まつりで打ち上げられる花火は町民たちがさまざまな願いを込めて
自費で打ち上げるものが中心だそうです。
特に町では中学卒業と同時に同級生で作られるグループ単位で
成人から還暦まで記念の年に打ち上げ花火を揚げます。
彼らは一生の付き合いになるのです。
中3の途中で転校してきた兄がこの町に馴染めなかった難しさはここにもあるようです。
そして中3の時に仲間に入れなかった兄は、この先ずっと孤独になってしまうのです。

翌年には二十歳を迎える兄・太郎は、同級生のグループ“翠嶂会”に入っていません。
妹はグループで最初にあげる成人の花火を見たいと願い、翠嶂会への入会を勧めます。
何とか新聞配達のバイトも続くようになった兄は、病床の妹の希望を叶えたいと強く願うようになります。
そして会の一部の仲間には強い反発を受けながらも、
何とか会に参加することが出来るようになりました。
ようやく兄が明るさを取り戻し、華に念願の花火を見せられると明るい希望が見えてきた時、
華は突然帰らぬ人になってしまいました(T_T)

それにしても、高良健吾さんと谷村美月さんはやっぱり上手いですね~
大人しくて不器用だけど、妹のために必死に頑張ろうとするおにいちゃんと
病床にあっても明るさを失わない華の兄妹に、この二人はぴったりでした。
そして、もう一つの主役、花火の美しさも印象的です。
花火ひとつひとつに込められる人々の想いの強さには、それだけでも心に響きました。
そして、想いを理解しながら見る花火は、
打ち上げられているのを観ているだけでも幸せな気持ちになりました。

こんなふうに花火を見上げることが出来るのは幸せなのだなあとしみじみ感じました。
新潟に行ったことはないのですけど、このお祭りには一度行ってみたいなあとちょっと思った1本です。

hitsuji_oniichan-hanabi.jpg

監督:国本雅広 出演:高良健吾 谷村美月 宮崎美子 大杉漣 早織 尾上寛之
2010年 日本
(20100820)

公式サイトはこちらへ

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は9月25日以降の予定です。(9月11日より新潟先行公開あり。)


nice!(15)  コメント(27)  トラックバック(7) 
共通テーマ:映画

nice! 15

コメント 27

まっきー

NONさんのコメントが気になる作品ですね。
ちょっとチェックしてみます。
by まっきー (2010-08-22 12:04) 

non_0101

まっきーさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
何か心に来る作品でした~
花火もただ美しいだけではなくて、それぞれの人の想いが込められていると思うと
泣けてしまいました(^^ゞ
by non_0101 (2010-08-22 21:02) 

non_0101

yamachanさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-08-22 21:04) 

花子

きっといい映画です。
by 花子 (2010-08-23 11:47) 

たいちさん

長岡まつり、も新潟県ですので、新潟は花火が盛んなんですね。日本一の大玉との事ですので、映画ででも観てみたい気がしますね。
by たいちさん (2010-08-23 13:43) 

aya_rui

花火の美しさと儚さを
妹の命と重ねられ、見せ付けられたら
どんなに応えることでしょうね。

儚いからこそ美しい、
その花火の美しさのように、命を燃やす妹。
その妹に心動かされた、この作品の中の兄だけでなく、
見た人すべてが妹の姿に勇気と、希望を貰える思いでしょうね。
by aya_rui (2010-08-23 22:24) 

non_0101

花子さんへ
こんばんは。予想以上にいい作品でした~☆
主人公の二人がとてもいい演技をしてくれたので、
素直に応援しながら観ていました(^^ゞ
by non_0101 (2010-08-23 23:29) 

non_0101

Kojiさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-08-23 23:32) 

non_0101

モカソフトさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-08-23 23:32) 

non_0101

おさむさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-08-23 23:33) 

non_0101

ウーキーさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-08-23 23:34) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
> 新潟は花火が盛んなんですね
花火を身近に感じながら人々が暮らしている町なのだなあと感じました。
映画でも花火の美しさは感動的でした~☆
by non_0101 (2010-08-23 23:38) 

non_0101

aya_ruiさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
花火が本当に美しいだけに、切なさも沁みてきました(T_T)
特に華ちゃんが明るくて素敵な高校生だっただけに泣けました。
そんな彼女のためだけに頑張ろうとするおにいちゃんの姿も感動的でした☆

by non_0101 (2010-08-23 23:45) 

non_0101

ヒロさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-08-25 23:33) 

non_0101

noelさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-08-27 07:20) 

なぎ猫

高良君、ひっぱりだこですよね。谷村美月さんはカナリアで初めて見たときからうまい子だなあ、と思ってました。決して派手な感じはしませんがこれからも女優として活躍してほしいと思います。
by なぎ猫 (2010-08-27 15:15) 

non_0101

なぎ猫さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
私も谷村美月さんをはじめて観たのは「カナリア」でした。
凄い子役だなあと思った記憶があります。
そう言えば、高良さん&谷村さんのペアは「ボックス」でも登場していましたね。
本当にひっぱりだこですね~!
今回は兄妹役で、しかもへたれな兄と明るい妹というキャラクターがぴったりでした☆
by non_0101 (2010-08-27 23:09) 

non_0101

エコピーマンさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-08-27 23:10) 

non_0101

kyondeさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-09-14 21:56) 

KLY

今やってる『君が踊る、夏』とともにご当地映画ですが、こちらの方が
出来は数段上かなぁ。物凄く丁寧な人間描写と演出の上手さ。
どちらも難病もの?と思わせて実はそこがメインの話じゃないんだけ
ど、ラストへの話しのもって行き方への工夫がコチラが自然で上手い
と思いました。^^
花火って日本人にとっては単なる火薬の爆発じゃなくて、心に響く
夜空の花ですよね。
by KLY (2010-09-15 00:15) 

michi

一つ一つの花火に想いが込められていて
感動しました。
家族の絆や、町の人の温かさも良かったです。
by michi (2010-09-19 16:15) 

non_0101

KLYさんへ
こんばんは。すみません!お返事が遅くなってしまいましたm(__)m
コメント&TBをありがとうございました!
『君が踊る、夏』のよさこいも良かったですけど、今作の花火はまた心に来ましたよね(^^ゞ
それに、何と言っても兄妹の絆の強さに泣かされました。
深い想いを込めた花火はまさに“心に響く夜空の花”ですね☆
by non_0101 (2010-09-19 22:04) 

non_0101

michiさんへ
こんばんは。コメント&TBをありがとうございました!
いい作品でしたね~☆
あんなふうにアナウンスしながら花火をあげられたら、じっと見つめてしまいます。
町の人も温かかったですね。
花火のシーンは泣けてボロボロでした(^^ゞ
by non_0101 (2010-09-19 22:07) 

バラサ☆バラサ

「檸檬のころ」から贔屓の谷村美月ですが、相変わらず出来る娘です。
翠嶂会の会長のナイスガイもといナイスガールっぷりも素敵でしたね。
大杉漣は言うまでもありません。
by バラサ☆バラサ (2010-10-03 14:39) 

non_0101

バラサ☆バラサさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
谷村美月さんは本当に上手いですね~
今回は彼女の健気さに一番泣かされました。
翠嶂会の会長も良かったですね。
ここぞという時は、ちゃんと仕切ってくれるし(^^ゞ
そして、大杉漣さん&宮崎美子さんの両親役は完璧ですね☆
by non_0101 (2010-10-03 21:41) 

キキ

こんにちは。
やっと観てきました☆
そして泣かされました。(T.T)
一人で見に来ている男性が多かったです。
by キキ (2010-10-17 16:50) 

non_0101

キキさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
泣けますよね(T_T) 今のところ今年一番泣けた作品です。
一人で観ている男性が多いのは意外です~
泣ける映画だからかな(^^ゞ
by non_0101 (2010-10-17 22:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7