SSブログ

BECK [は行]

ハロルド作石原作の人気コミックを映画化した作品です。
原作は未読ですけど、この5人が集って堤幸彦監督なら観たいなあと思っていました。
予想以上に音がカッコ良くて楽しい!とドキドキしながらスクリーンを観ていました(^^ゞ

コユキ(佐藤健)はつまらないなあとため息をつきながら高校へ通っている男の子。
学校ではパシリにされていて、メロンパンを買わされる毎日。もう、反抗する気力も残っていなかった。
そんなある日、帰り道で犬を苛めている外国人の男3人組を見かける。
高い脚立の上に乗せられて震えている犬を可哀想に思ったコユキは、無言で犬を下ろす。
だが当然、3人組に殴られてしまい、絶体絶命に。
そこへ犬を探しに来た竜介(水嶋ヒロ)が事情を見て取ると、3人組に向かって銃を向け脅し始めた。
だが、すぐにおもちゃだと見破られた彼は反対にボコボコにされてしまう。
苦笑いをしながら起き上がった竜介が犬を助けてくれたコユキとにこやかに話していると、
突然、まずい!と言って走り始めてしまった。
慌てて犬を抱えながら竜介を追いかけたコユキは、いつの間にかライブハウスに入っていた…

ライブシーンがめちゃくちゃ気持ち良さそうでした~

普通の高校生コユキがバンドへ参加することになり、
目標だった夏のロックフェスティバルへ出場するまでの物語です。
コユキは犬を助けたことから飼い主の竜介と出会います。
天才ギタリストの竜介が奏でるギターの音に憧れたコユキは、犬を助けたお礼にギターを貰います。
そして、必死に練習をした成果が認められたコユキは、
ひょんなことから竜介のバンド“BECK”へ迎え入れられます。
そこにはギターの竜介のほかに、ボーカル担当のラッパー・千葉(桐谷健太)と
ベースの平(向井理)がいて、技術の高いメンバーが揃っていました。
いじめられっこだった自分と一緒にいてくれた友人・サク(中村蒼)と共に
“BECK”でバンド活動を始めたコユキは、自分の生活が輝くように変わったのを感じました。

しかし、インディーズのCDも売れ行き好調で笑顔になっていた彼らの前には、厳しい現実が待っていました。
何故かCDは返品され、決まっていたロックフェスティバルへの参加が取り消しになってしまうのです。
それは以前、竜介と喧嘩別れした栄二(水上剣星)のバンドをプロデュースしている
蘭(中村獅童)の仕業でした。
その事実を知った竜介はロックフェスティバルへの出場をかけて危険な裏取引をしてしまいました(T_T)

それにしても、みんなキャラクターが決まってました~
細い眉で時々キレる竜介も、おどおどした表情で頑張るコユキも、喧嘩っ早そうなラップの千葉も、
金髪なのに一番しっかり者の平も、芯の強そうな笑顔のサクも、みんなぴったりでした。
それに何と言っても演奏シーンが楽しいです。
多くの観客を魅了するパフォーマンスは、ロックはほとんど聴いたことの無い私でも
カッコいいなあと思ってしまいました(^^ゞ

途中、奇蹟の歌声が本当に聞きたいなあと思ってしまいましたけど、演出的には仕方ないですよね(^^ゞ
観終った時、終了前にもう一度観に行きたいなあとちょっと思ってしまった1本です。

hitsuji_BECK.jpg

監督:堤幸彦 出演:水嶋ヒロ 佐藤健 桐谷健太 向井理 中村蒼 忽那汐里 松下由樹 中村獅童 水上剣星 古川雄大
2010年 日本
(20100904)

公式サイトはこちらへ


nice!(12)  コメント(17)  トラックバック(14) 
共通テーマ:映画

nice! 12

コメント 17

きさ

私も昨日観ました。
コユキの歌を聞かせない演出は私はどうかと思いました。
歌わせるべきじゃなかったかなあ。
とはいえ原作も大ファンというほどではないですが読んでますし、楽しめました。
割と原作には忠実ですし。
BECKの5人がみないいですしね。
忽那汐里は初めてなかなかいいと思ったかも。
by きさ (2010-09-05 08:46) 

non_0101

きささんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
声は聞きたくなりますよね(^^ゞ
特に最後のライブシーンでは聞いてみたかったです。
BECKの5人は本当に良かったですね~
よくぞ揃ったなあという感じですね。
忽那汐里ちゃんも可愛かったです☆
by non_0101 (2010-09-05 23:42) 

non_0101

yamachanさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-09-05 23:43) 

non_0101

ヒロさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-09-05 23:44) 

non_0101

aya_ruiさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-09-05 23:46) 

non_0101

あかしやさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-09-05 23:47) 

non_0101

モカソフトさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-09-05 23:47) 

non_0101

ぷりんさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-09-05 23:48) 

non_0101

yu-papaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-09-05 23:49) 

KLY

誰もが知っている曲ならイメージも出来ますが、いきなり何もなしは
辛いです。伴奏だけでは流石に感動はできませんでした。もちろん
演出の手法としては仕方ないしありだとおもいますけど、
せめて最後は聞かせるべきだったと思います。
by KLY (2010-09-06 01:32) 

non_0101

KLYさんへ
こんにちは。コメント&TBをありがとうございました!
やっぱり声は聞きたくなってしまいますよね(^^ゞ
最初の方は、周りの驚いた顔とイメージ映像で何となく納得だったのですけど、
ラストのライブは、新曲なので歌を聴きたかったなあと思いました。
でも、この5人の演奏シーンはやっぱり楽しかったです☆
by non_0101 (2010-09-06 07:26) 

non_0101

ぷりん&りくさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-09-06 07:27) 

たいちさん

「もう一度観に行きたい」というコメントが気になり、公式サイトを見ました。私のあまり知らない若手俳優達が、ロックを歌ってましたので、音楽映画のように感じましたね。
by たいちさん (2010-09-06 15:25) 

non_0101

エコピーマンさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-09-06 21:56) 

なぎ猫

原作、人気みたいですね。
by なぎ猫 (2010-09-18 21:13) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。すみません!すっかりお返事が遅くなってしまいましたm(__)m
nice&コメントをありがとうございました!
音楽にかける青春!というストーリーで、観ていて気持ちよかったです~
ロックとかラップとか普段は全く聴かない音楽でも
とても気持ちよく聴けたのが面白かったです☆
by non_0101 (2010-09-18 22:56) 

non_0101

なぎ猫さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
原作、人気みたいですね~
映画は原作を好きな人でもなかなかの評価みたいですね。
私は未読で観たのですけど、かなり面白かったです☆
by non_0101 (2010-09-18 23:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 14

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。