SSブログ

THE LAST MESSAGE 海猿 [や・ら・わ行]

シリーズ第3弾2本立ての2本目はこの作品です。
やっぱり前2作を観ていたので、仙崎と環菜のラストの姿を観なくちゃと思いつつ時間が過ぎていました。
今回は気楽に2Dでチャレンジしてみました(^^ゞ

もうすぐ仙崎(伊藤英明)と環菜(加藤あい)の結婚3周年記念日がやってくる。
仙崎はバディの吉岡(佐藤隆太)に手伝ってもらいながら着々とプレゼントの準備をしていた。
結婚記念日の前日、日本海に浮かぶ天然ガスプラント施設“レガリア”に掘削船が衝突するという大事故が起きた。
日本、韓国、ロシアが共同出資して造られ、数百人が居住しながら働いている大規模施設なため全員を撤退させるのも難しい作業になる。
しかも、猛烈な台風が近付いており、避難は一刻を争う事態だ。
仙崎と吉岡もチームで乗り込んだ。
彼らの任務はレガリアの被害を最小限に食い止めるために作業するレガリアの設計主任・桜木(加藤雅也)をサポートし時間以内に撤退させることだ。
桜木が作業に入っているために待機していた仙崎と吉岡は、怪我で動けない作業員を助けてくれという無線を受ける。
早速、現場に向かった二人はケガ人を助け出すと、吉岡が付き添ってヘリコプターまで向かい、
仙崎は桜木の作業場へ戻った。
ようやく作業を終えた桜木を仙崎が連れ出そうとした時、足元を揺るがすような揺れが二人を襲い始めた…

息も吐かせない展開でした~

前作が公開されたのは4年前。物語の時間も同じくらい過ぎていて、結婚3周年を迎えています。
幼い息子も誕生して幸せいっぱいの仙崎と環菜です。
特に仙崎は出だしから仲良しの吉岡と共に思いっきりテンションの高い笑いをとっていて、
そうだった、仙崎はこんなおバカな奴だった~!と、すっかり和みました。
でも、そんな幸せなシーンも束の間、またしても仙崎は大事故に巻き込まれてしまいます。
しかも、今回は台風直撃の海上で逃げ場の無い状況です。
絶体絶命の中、彼は残された若い潜水士・服部(三浦翔平)と共に懸命に頑張ります。

一方、事故対策室では下川(時任三郎)が政府関係者やレガリアを造った技術者たちと対決します。
どうしてもレガリアを無事に残せという無茶な命令を、下川は人命第一だと退けます。
「この5人に1500億円の価値はあるのか」という投げかけに下川が答えた台詞が、今作では一番印象に残りました。
それは何を差し置いても、全力で救助を待っている人を助けようとする精神を物語っているものでした。

それにしても、仙崎は相変わらず大変です。今回こそダメだ~と思ってしまいました(-_-;)
でも、仙崎は弱気な服部を励まして勇気を持たせ、何とか救助者たちを助けます。
そのスーパーぶりも相変わらずで、事故現場に着いてからずっとドキドキでした(^^ゞ
また、妻となった環菜も母の顔を見せつつ、この状況で気丈に耐えようとするけな気な姿を見せてくれました。
予告編で流れていた「いなくちゃダメなの」の台詞も、映画の流れで観ているとそうだよねと納得でした。

懐かしい映像が流れるエンドロールを見つめながら、やっぱりスクリーンで観ておいて良かったなと感じた1本です。

hitsuji_LAST-MESSAGE--UMISA.jpg

監督:羽住英一郎 出演:伊藤英明 加藤あい 佐藤隆太 三浦翔平 加藤雅也 吹石一恵 濱田岳 時任三郎 鶴見辰吾
2010年 日本
(20101110)

→公式サイトはこちらへ http://www.umizaru.jp/


nice!(12)  コメント(16)  トラックバック(5) 
共通テーマ:映画

nice! 12

コメント 16

KLY

パターン的には前作と似ているんですけど、やっぱり仲間との
絆や信頼関係をテーマにしていると胸が熱くなります。
それにしても仙崎の背中が大きく広くなりました。
1からの積み重ねが背中に出ていたように思います。^^
by KLY (2010-11-12 00:17) 

non_0101

KLYさんへ
こんにちは。コメント&TBをありがとうございました!
やっぱり仙崎たちの強い想いを感じると胸が熱くなりますよね。
何のかんの言っても見応えのある作品でした(^^ゞ
> それにしても仙崎の背中が大きく広くなりました。
そうですね!あの大きな背中を見ていると安心できます。
仙崎も大きく成長したなあとしみじみ思ってしまいました☆
by non_0101 (2010-11-12 12:33) 

たいちさん

海猿シリーズは、テレビドラマでも映画でも、一度も観たことありませんので、機会あれば観たいと思っています。今話題の「海上保安官」の物語なんですね。
by たいちさん (2010-11-12 12:56) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
私はテレビシリーズは未見なのです~
人間関係さえ抑えておけば今作だけでも大丈夫ですよ。
海上保安官の熱い気持ちが伝わってくるシリーズです☆
by non_0101 (2010-11-13 08:22) 

non_0101

おさむさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-11-13 08:24) 

non_0101

@ミックさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-11-13 08:25) 

non_0101

ぷりんさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-11-13 08:32) 

きさ

今回、脚本に冴えがあり、観客はいきなりガスプラント「レガリア」の危機的状況に放り込まれるという感じがいいです。
あと、主人公と一緒に取り残される5人のキャラがいいですね。
5人は、主人公仙崎と、加藤雅也、吹石一恵、三浦翔平、濱田岳。
最初の危機の後、小康状態で5人がそれぞれの過去を語るシーンがいいです。
ある意味お約束ですが、こういうシーンがあるとないとではその後の盛り上がりが違います。
個人的に濱田岳のキャラが良かったです。
いや、この映画は楽しめました。

by きさ (2010-11-13 08:33) 

non_0101

toramanさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-11-13 08:33) 

non_0101

月夜空さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-11-13 08:35) 

non_0101

きささんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
今回の展開は、最初から引き込まれますよね~
前作は途中、ガクッと力が抜けてしまったところもあったのですけど、
今作は最後まで違和感無く楽しめました。
濱田岳さんはいつも楽しいキャラを演じていますね。
やっぱり大ヒットするだけはあるなあと思いました☆
by non_0101 (2010-11-13 08:39) 

non_0101

PENGUINGさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-11-14 08:55) 

non_0101

SORIさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-11-14 08:57) 

non_0101

りぼんさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-11-14 08:57) 

non_0101

えーちゃんaaaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-11-14 08:58) 

non_0101

モカソフトさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-17 22:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5