SSブログ

男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW [お]

香港映画の名作「男たちの挽歌」を製作総指揮ジョン・ウーでリメイクした韓国映画です。
オリジナル未見のまま、チャレンジしてみました。
今作でも運命の中で戦いを選んだ主人公たちが、壮絶な戦いを繰り広げていました。

北朝鮮から脱出するための逃避行中に生き別れになったキム兄弟。
兄ヒョク(チュ・ジンモ)は弟チョル(キム・ガンウ)が追っ手に捕まってしまった悲鳴に耐えつつも
ひとり逃れて韓国へと入ることが出来た。
数年後、ヒョクは釜山の武器密売組織に身を置いていた。
組織では同じく脱北者で弟分のヨンチュン(ソン・スンホン)と共に頭角を現していた。
だが、いつも心にあるのは弟の安否だ。
ヒョクは韓国入りしてから世話になっているパク警部(イ・ギョンヨン)に頼んで
チョルの行方を調べていたが、全く行方が分からずに心配をしていた。
そんな中、パク警部からチョルが見つかったという連絡が入った…

ラストはやっぱり激しくて哀しかったです(T_T)

兄ヒョクと弟チョル、そしてヒョクの弟分ヨンチュンの生き様を描いた作品です。
彼らの運命は組織の力としがらみに翻弄されていきました。

悪の組織に身を置くヒョク。
彼は弟のために組織から身を引こうとしますけど、最後となっていたタイでの取引で
裏切りにあい、警察に逮捕されてしまいます。
タイで服役後に帰国した彼は足を洗いますが、静かに暮らそうとしても組織の手が伸びてきました。

脱北後に苦労して警官になり、兄を憎み続けているチョル。
彼は兄に見捨てられたと思っています。
しかも、彼らの逃亡をきっかけに母は亡くなってしまうという出来事がありました。
チョルにとって兄は憎むべき犯罪者であり、母の敵でもあったのです。
そんな気持ちに整理の付けられない彼は、兄がタイから帰国しても、決して会おうとはしませんでした。

ヒョクを本当の弟以上に慕っているヨンチュン。
彼はタイでヒョクが陥れられたと知ると、その組織に復讐します。
単身で相手の陣地に乗り込み、襲撃で皆殺しにしたのです。
でも、彼自身も傷を負い、足の不自由な身体となってしまいます。
その後、下働きしかできないような落ちぶれた生活になりましたけど、
いつかは復活するという夢を持ちながら耐えていました。

そんな3人は組織を牛耳っているテミン(チョ・ハンソン)の計略に陥り、
次第に追い詰められていきます。
そして、最後にとった行動は3人の運命を激しく導いていきました(T_T)

それにしても、ハードでした~
最後は銃弾や爆薬が飛び交い、もう誰も生きている人はいないでしょう?と思えてくるくらい
打ちっぱなしでした。
それでも、こういう役は男なら誰でもやってみたいだろうなと思えるカッコよさで、
痛そうなのが苦手な私でも、すっかりスクリーンにひきつけられてしまいました(^^ゞ

やっぱりいい作品は時間がたってからリメイクしても、カッコいいものだなあと感じた1本です、

hitsuji_A-BETTER-TOMORROW.jpg

監督: 出演:チュ・ジンモ ソン・スンホン チョ・ハンソン キム・ガンウ イ・ギョンヨン
2010年 韓国 原題:A BETTER TOMORROW
(20110208)

→公式サイトはこちらへ http://banka2011.com/top.html

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は2月19日以降の予定です。


nice!(9)  コメント(19)  トラックバック(7) 

nice! 9

コメント 19

KLY

私もオリジナル未見でチャレンジしました~☆
前半ヨンチュンがヒョクの復讐に行くまでが少しだけ間延びしたけど
そこから先は凄く良かったです。
仰るように激しくて哀しかったよね。それぞれの男の生き様と死に様
を見せてもらったような気がします。
by KLY (2011-02-10 02:33) 

non_0101

KLYさんへ
こんにちは。遅い時間にコメントをありがとうございました!
凄かったです!まさに“生き様と死に様”でした~ 
オリジナルとどれくらい違うのか気になります。
いつかオリジナルにもチャレンジしてみたいです(^^ゞ
by non_0101 (2011-02-10 12:47) 

non_0101

りぼんさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-02-10 12:50) 

erucat

これは見逃せないですね^^
by erucat (2011-02-10 17:08) 

たいちさん

男の映画なんですね。女性が一人加わっての四角関係が韓国パターンですが、この映画は違うようですね。
by たいちさん (2011-02-10 20:33) 

月夜空

こんばんわ^^
オリジナルみましたw
by 月夜空 (2011-02-10 23:34) 

non_0101

erucatさんへ
こんにちは、nice&コメントをありがとうござしました!
ハードボイルドな韓国映画でした~
アクションファンも納得の凄さです☆
by non_0101 (2011-02-11 08:29) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは、nice&コメントをありがとうござしました!
思いっきり“男の映画”でした~
人間関係はオリジナルとほぼ同じようです。
男同士の熱い絆が前面に出ていました☆
by non_0101 (2011-02-11 08:31) 

non_0101

月夜空さんへ
こんにちは、nice&コメントをありがとうござしました!
オリジナルをご覧になったのですね~☆
やっぱり凄かったですか?
この作品、オリジナルと比較しても面白そうですね(^^ゞ
by non_0101 (2011-02-11 08:33) 

non_0101

なぎ猫さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-02-11 22:13) 

non_0101

タッチおじさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-02-12 09:28) 

YaCoHa

こんにちは。あら!こんなリメイクがあったのですね!
オリジナル(チョウ・ユンファ)ファンの私としては・・・是非観ないと!(泣;)
by YaCoHa (2011-02-12 22:50) 

non_0101

YaCoHaさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
設定は韓国ですけど、人間関係はオリジナルに近いみたいです。
チョウ・ユンファの演じたキャラクターはソン・スンホンが頑張ってました。
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2011-02-12 23:59) 

てくてく

こんばんは^^
面白そうですね!
ジョン・ウー×韓国映画、興味あります~^^
by てくてく (2011-02-14 23:23) 

non_0101

てくてくさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
オリジナルの雰囲気を残しつつ韓国らしい設定にしていました。
男の戦い!という感じでした(^^ゞ
機会がありましたら、ぜひチャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2011-02-15 12:33) 

KLY

最後の銃撃戦のあの豪快さ。流石はジョン・ウー製作総指揮だけは
ありますね。めっちゃくちゃカッコイイ!
ボロボロに撃たれるあの弾丸の後はなんと40以上なんだそうで。
オリジナルも是非みて欲しいです♪
by KLY (2011-02-17 22:31) 

non_0101

KLYさんへ
こんばんは。あの銃撃戦は凄かったです~
オリジナルも香港映画ですから凄いのでしょうね!
40以上!?そんなに撃たれたのですか…
痛々しいです(T_T) でも、カッコ良かったです。
オリジナルにも早くチャレンジしなくては☆
by non_0101 (2011-02-17 22:48) 

バラサ☆バラサ

オリジナルは必見です。
歴史に残る名作のひとつです。
私の生涯のベスト10から漏れることはありません。

本作は、オリジナルを汚すことはありませんでしたが、やはり役者の魅力では到底かないませんよ。
ティ・ロン役は、なかなかいい味をだしていましたが、やはり、チョウ・ユンファ役は、やはりかなりの開きが・・・。
by バラサ☆バラサ (2011-03-08 15:14) 

non_0101

バラサ☆バラサさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
やっぱり必見なのですね~
チョウ・ユンファの存在感は圧倒的ですものね(^^ゞ
いつかチャレンジしてみたいです☆
by non_0101 (2011-03-09 00:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7