So-net無料ブログ作成

人生、ブラボー! [さ行]

生物学上533人の子供の父親になっていたと知った男が主人公のハートフルなコメディです。
これは大らかなコメディだなあ予告編を観た時から楽しみにしていました。
カナダのケベックを舞台にした物語は、やっぱり大らかな展開が可笑しい物語でした。

こんなにたくさんの子供たちの笑顔を見たら、人生変わるだろうなあと思いました(^^ゞ

借金取りに追われるところから始まる物語です。
ダヴィッド(パトリック・ユアール)は家族経営の精肉店で働いている独身男。
愛嬌はあって誰からも好かれる性格なのですけど失敗も多く、40歳を過ぎているのに頼りない感じです。
今日も借金の返済を滞納しては男たちにバスタブで水攻めにされていたりしています。
男たちには返すと約束して今日のところは引き取ってもらい、銀行へ融資を頼みに行きますが
断られてばかりで困り果てていました。

そんなある日のこと。突然に見知らぬ弁護士がダヴィッドの家へやって来ます。
実は20年以上も前に、彼が金欲しさに693回の精子提供をした結果533人の子供が誕生し、
そのうちの142人の子どもから身元開示の団体訴訟を起こされていると伝えられたのです。
身に覚えはあるものの寝耳に水の出来事にダヴィッドは呆然です。
すぐに親友の弁護士(アントワーヌ・ベルトラン)に相談しに行くと、
自分が裁判を引き受けると張り切って言ってくれました^_^;

やがて、訴訟を起こした子供たちの履歴書142枚がダヴィッドのもとへ届きます。
一度は封筒ごとゴミ箱へ入れたのですけど、やっぱり気になって1枚出して見てみます。
すると、そこには彼の大好きなサッカーのプロ選手が載っていました。
あまりの嬉しさに、すぐに親友と共にサッカー場へ行き彼の試合をスタンドから観戦します。
そして、ダヴィッドはそれをきっかけに一人ずつ密かに子供たちに会いに行き始めました。

それにしても、なんだか幸せな気分になれる物語ですね~
よく考えてみたら、無責任極まりないようなダヴィッドの行動なのですけど、
そのお金が必要だった理由が分かった時、つい、いい奴だなあと思ってしまいました(^^ゞ
遺伝子上の父親を知りたいという子供たちの想いも純粋で、みんな個性的なところが可笑しかったです。
そして、何と言っても、みんないい子だったのが嬉しかったです。

観終った時、こんなに大勢の家族がいたらちょっと無敵だなあとニッコリした1本です。

hitsuji_STARBUCK.jpg

監督:ケン・スコット 出演:パトリック・ユアール アントワーヌ・ベルトラン ジュリー・ルブレトン
2011年 カナダ 原題:STARBUCK
(20130223)

公式サイトはこちらへ http://www.jinseibravo.com/


nice!(18)  コメント(24)  トラックバック(6) 
共通テーマ:映画

nice! 18

コメント 24

non_0101

まぁくんさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-23 23:34) 

song4u

533人?!
ちょっと多すぎって・・・とっても多すぎでしょ!(笑)
by song4u (2013-02-23 23:59) 

non_0101

song4uさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
やっぱり、さすがに多すぎですよね(^^ゞ
by non_0101 (2013-02-24 00:05) 

怪しい探麺隊

おはようございます。
「団体訴訟って、どうして横に繋がれるんだろう??開示前ならAさんの父とBさんの父が同じかどうか分からないのでは…」と、妙なことが気になってしまって、観に行きたいような、行きたくないような....
実はいまちょっと多忙でなかなか映画に行きにくいこともあって、先送りにしているうちの1本です。
こういうことを考える奴には向かなそうな気もするし、そんなのうっちゃって良い気分になれるかもしれないし、どうしようかなぁ....
by 怪しい探麺隊 (2013-02-24 08:15) 

non_0101

KEIさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-24 08:50) 

non_0101

世界のアイドルさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-24 08:52) 

non_0101

k_igaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-24 08:53) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-24 08:54) 

non_0101


怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
原題の“STARBUCK”は、ダヴィッドが病院で使った偽名です。
彼は毎回同じ偽名を使っていたので、子供たちにこの病院への情報開示を依頼された弁護士が、相手が同じことに気付いたのだろうなと思います(^^ゞ
そして、最後は“STARBUCKとは誰?”みたいに大騒ぎになっていきます。
でも、全体的にのんびりしている雰囲気なので、そんなところもちょっとコミカルなのが面白かったです☆

by non_0101 (2013-02-24 09:09) 

HIROMI

あら♪とっても楽しそうですね。
是非観てみたいなあ。
by HIROMI (2013-02-24 10:06) 

想也

おもしろそうな映画ですねぇ^^

子供好きのボクとしては、突然、
「貴方の子供です。おとうさん!」
なんて子供が現れたりしないかと夢想してたりするんですが、
残念ながら、まったく身に覚えがありません(笑)

by 想也 (2013-02-24 15:44) 

ta74382

これはねぇ、去年存在を知ったときから、なんて面白そうな題材だろうと思ってました。
by ta74382 (2013-02-24 23:11) 

non_0101

HIROMIさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
533人の子供が居ると言われたら驚きですよね(^^ゞ
でも、ダメダメ主人公が何とも自然体で可笑しかったです☆
by non_0101 (2013-02-25 00:12) 

non_0101

artfuldodger3さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-25 00:12) 

non_0101

西湘の風0829さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-25 00:12) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-25 00:13) 

non_0101

想也さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
突然やって来ても受け入れてくれるなら、子供にとっては最高のお父さんですね(^^ゞ
やっぱり子供は喜びですものね☆
by non_0101 (2013-02-25 00:16) 

non_0101

ta74382さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
こんな題材で楽しくてhappyな映画にしてしまうところが凄いですよね。
ある意味、真面目なファミリードラマでした☆
by non_0101 (2013-02-25 00:18) 

non_0101

yonta*さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-25 00:18) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-03 17:22) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-03 17:23) 

non_0101

beamuseさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-03 17:23) 

バラサ☆バラサ

これは、もう「テッド」と共に、愛すべきダメ男の映画です。ダメ男たち必見。
by バラサ☆バラサ (2013-03-04 00:31) 

non_0101

バラサ☆バラサさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
こんな映画を観たよと会社で話すと、何故か男性陣はいいなあと言うのです。
そんなに子供が現れたって育てられないでしょうと思うのですけど(^^ゞ
でも、「テッド」にしろ今作にしろ、憎めないキャラクターですよね☆
by non_0101 (2013-03-04 00:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 6