So-net無料ブログ作成

偽りなき者 [い]

自然の豊かなデンマークを舞台に謂れ無き罪により追い詰められていく一人の男を描いたドラマです。
主演のマッツ・ミケルセンの存在感を感じる予告編を観て、これは観たいなとチャレンジしてみました。
美しい風景と共に、最後まで心がざわめくような何とも言えない余韻を残す物語が映し出されていました。

嘘つきと責められたら、やっぱり違うと答えてしまうよねと思いつつも、
一体、何故こんなことになってしまうのかと考えてしまいました(T_T)

冬も近くなった、小さな田舎町の秋の風景から始まる物語です。
学校が廃校になって教師の職を失ったルーカス(マッツ・ミケルセン)は、
最近、ようやく幼稚園で保父の仕事に就きました。
まだ、幼い子供たちには慣れていないところもありますけど、
子供たちは力のある男の遊び相手が出来たと懐き、
毎朝、彼が出勤するのを待ち構えているようになっていました。

ルーカスの親友テオ(トマス・ボー・ラーセン)の幼い娘クララ(アニカ・ヴィタコプ)も彼が大好きです。
ある日、おもちゃでハートを作って彼にラブレターのように贈りました。
でも、ルーカスはそのハートを彼女と同級の男の子にあげなさいと返してしまいます。
それがクララの気持ちをちょっとだけひねくれさせてしまいました。
そして、その小さな出来事が翌日からの彼の人生を大きく狂わしていきました。

それにしても、ものすごく怖さを感じる物語でした。
幼稚園児が話した、ちょっとした作り話。
女の子が好きな人に気持ちを受け入れてもらえず、拗ねてつい言ってしまったような言葉です。
でも、それは断片的なもので、受け取り用によっては誰もが忌み嫌う犯罪のような言葉でした。
そして、それを聞いた良識ある大人たちは“子供はそのような嘘をつかない”という信念のもと
ルーカスを犯罪者と断定してしまいます。

彼は身に覚えの無い犯罪の汚名を着せられ、村八分状態に陥っていきます。
食料を買うのにも事欠くほどで、ほとんど命の危機です。
少女の言葉は簡単に信じるのに、誰もルーカスの言葉には耳を貸そうとしません。
悪意とも言えないようなちょっとした言葉と、自分たちが正しいと信じているからこそ歪んだ良識。
その二つが合わさった時に人が簡単に追い詰められてしまうことが不気味でした。

何とも言えない悪意を感じさせるラストシーンにぞっとさせられました。
観終った時、このざわめきはしばらく心から離れないだろうなあと感じた1本です。

hitsuji_JAGTEN.jpg

監督:トマス・ヴィンターベア 出演:マッツ・ミケルセン トマス・ボー・ラーセン アニカ・ヴィタコプ ラセ・フォーゲルストラム スーセ・ウォルド ラース・ランゼ
2012年 デンマーク 原題:JAGTEN/THE HUNT
(20130319)

公式サイトはこちらへ http://itsuwarinaki-movie.com/


nice!(20)  コメント(21)  トラックバック(13) 
共通テーマ:映画

nice! 20

コメント 21

たいちさん

幼稚園の女児が、実際にこのような嘘をついたら、と思うと恐ろしいですね。
by たいちさん (2013-03-21 15:42) 

non_0101

世界のアイドルさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-22 00:09) 

non_0101

song4uさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-22 00:10) 

non_0101

ちょんまげ侍金四郎さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-22 00:10) 

non_0101

西湘の風0829さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-22 00:10) 

non_0101

devilさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-22 00:11) 

non_0101

enigumaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-22 00:11) 

non_0101

カメラde防犯さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-22 00:11) 

non_0101

siroyagi2さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-22 00:12) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
何となく言ってしまった程度の言葉が、どんどん主人公の人生を破壊していくことが怖かったです~
それほど悪意が無いだけに不気味でした☆
by non_0101 (2013-03-22 00:14) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-22 00:14) 

non_0101

artfuldodger3さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-22 00:14) 

non_0101

想也さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-22 00:15) 

ta74382

昔の『噂の二人』に似た題材ですね。

怖い! ホント怖い!

相手が子供だから、素直に『こいつが悪い』ってなれないところが本当に怖い!
by ta74382 (2013-03-24 11:29) 

non_0101

yayu-changさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-24 15:09) 

non_0101

k_igaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-24 15:09) 

non_0101

beamuseさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-24 15:10) 

non_0101

ta74382さんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
子供にそれほど悪意が無いだけに怖い物語でした~
曖昧な言葉がどんどん独り歩きしてしまうところも☆
by non_0101 (2013-03-24 15:13) 

バラサ☆バラサ

怖いですね。
逃げ出さない主人公は立派と言うか、頑固と言うか。

親友は兎も角、他の連中はどう謝罪したのか。中でも、幼稚園の園長のその後が気になります。

by バラサ☆バラサ (2013-03-24 21:13) 

non_0101

ムースさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-03-24 23:25) 

non_0101

バラサ☆バラサさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
怖い物語でしたね~
逃げ出さなかったのは信念でしょうか。
急に時間が飛んだので、もやもやが消えないまま終わってしまいました。
平和が永遠にこない気がして益々怖くなりました☆
by non_0101 (2013-03-24 23:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13