SSブログ

黒執事 [か行]

枢やな著の人気コミックを水嶋ヒロ主演で映画化したファンタジーです。
原作は未読ですけど、悪魔の執事を水嶋ヒロがどのように演じるのか気になっていました。
あまりのピッタリ度に、この人が出演を望まれたのも分かるなあと思うような作品でした。

“悪魔で執事”って似合い過ぎています~と思ってしまいました(^^ゞ

標的をミイラ化させるという恐ろしい殺人事件が発生したところから始まる物語です。
貴族である幻蜂家の若き当主・幻蜂清玄(剛力彩芽)は、その若さながら卓越した手腕で
謎めいた疑惑を払拭し、一族からも認められるようになった当主です。
実は幼い頃に両親を殺された幻蜂家の一人娘・汐璃が家督を継ぐために、男装したのが清玄でした。

ある日、清玄の元へ女王からミイラ化連続殺人事件を解決せよと言う指令が下ります。
幻蜂家は代々、女王に仕える諜報員という裏の顔も持っている家系でした。
彼は自分に絶対の服従を誓う執事セバスチャン(水嶋ヒロ)と共に、手がかりを探り始めます。
そして、ある招待状から秘密のパーティーの存在を見つけ出しました。

それにしても、ダークで不思議な世界ですね~
女王に仕える側と敵対する側に分かれた世界を舞台に、
諜報活動や秘密のドラッグなど怪しげなことばかりです。
清玄は被害者の共通点を見つけてミイラ化の方法を探る中で、彼の両親が殺された理由と
主犯格を明らかにしていく秘密を見つけてしまいました。

両親の復讐を果すために清玄が契約した悪魔がこんなに完璧な執事とはビックリ!
そんな水嶋ヒロさんの執事は動作がとても上手くて、さすがだなあと思ってしまいました。
そして、ちょっと不思議な物語の世界に引き込まれていきました。

観終った時、何だか水嶋ヒロの存在感に圧倒されてしまったなあと思った1本です。

hitsuji_kuroshitsuji.jpg

監督:大谷健太郎 さとうけいいち 出演:水嶋ヒロ 剛力彩芽 優香 山本美月 栗原類 丸山智己 城田優 安田顕 伊武雅刀 岸谷五朗
2013年 日本
(20140119)

公式サイトはこちらへ http://wwws.warnerbros.co.jp/kuroshitsuji-movie/


nice!(22)  コメント(28)  トラックバック(15) 
共通テーマ:映画

nice! 22

コメント 28

coco030705

こんにちは。
ストーリーが面白そうな映画ですね。水嶋ヒロ、映画界に戻ってきてくれてよかったです!でも小説の才能もあるのなら、二足のわらじを履いてほしい気もします。
by coco030705 (2014-01-24 11:20) 

non_0101

makimakiさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-24 12:52) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-24 12:52) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-24 12:52) 

non_0101

ハマコウさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-24 12:52) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-24 12:53) 

non_0101

song4uさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-24 12:53) 

non_0101

やってみよう♪さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-24 12:53) 

non_0101

ちょんまげ侍金四郎さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-24 12:54) 

non_0101

KINYAN0829さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-24 12:54) 

non_0101

teftefさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-24 12:54) 

non_0101

cocoさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
本当は製作の方に興味があるようですね。
今作も製作から入ってから、最終的にセバスチャン役になったようです。
とても似合っていたので、ベストな選択だったと思いますけど(^^ゞ
小説の方も気になりますよね。
いつかまた新作を読んでみたいですね☆
by non_0101 (2014-01-24 12:58) 

たいちさん

このようなダークな作品に人気が出る時代になったのですね。
by たいちさん (2014-01-24 14:02) 

ぽん

水嶋さん似合ってましたよね~。
わたしも未読なんですが、ちょこっとだけアニメになったものを見た限りではコミカルな部分もあって、映画はそのコミカルな部分を削ってあるのでとってもダークなものになっているような気がします。
短く限られた映画の中なのでダークサイドの部分に絞ってストーリー重視にしたんでしょうかね~(^^)
でも十分楽しめました!
by ぽん (2014-01-24 23:10) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-25 10:47) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
ダークミステリーのファンタジーという雰囲気でした~
不思議な世界感が面白かったです☆
by non_0101 (2014-01-25 10:54) 

non_0101

yu-papaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-25 10:55) 

non_0101

ぽんさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
よりダークな世界になっているのですね。
もっと楽しい部分も観たかったかも(^^ゞ
でも、水嶋さん似合ってましたね!
彼のセバスチャンをまだまだ観てみたいです♪
by non_0101 (2014-01-25 11:00) 

non_0101

エコピーマンさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-25 11:00) 

non_0101

ゆきママさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-25 11:01) 

non_0101

想也さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-26 13:09) 

non_0101

k_igaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-26 13:10) 

non_0101

MITURUさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-26 13:11) 

non_0101

さつきさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-01-26 13:12) 

beamuse

おはようございます
「水嶋ヒロ」この映画のためにトレーニングしただけあってかなりキレキレでした
「優香」いつもにこにこ出来ないわよというくらい怖かったです
by beamuse (2014-01-28 11:06) 

みぃみ

こんにちは。

水嶋ヒロ君、雰囲気あって、良かったですね~。
みとれていました。
できれば、これからも俳優さんとしての彼、見たいです~。
by みぃみ (2014-01-28 15:10) 

non_0101

beamuseさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
“いつもにこにこ出来ないわよ”というくらいでしたね(^^ゞ
彼女のラストは綺麗で切なかったです~
水嶋ヒロさんのかっこ良さには惚れ惚れでした☆
by non_0101 (2014-01-30 00:44) 

non_0101

みぃみさんへ
こんばんは。コメント&TBをありがとうございました!
彼にしか出来ない役でしたね~
これだけ実力があるのだから、ぜひ頑張って俳優業も続けて欲しいですよね(^^ゞ
ちょっと期待したいです☆
by non_0101 (2014-01-30 00:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15