So-net無料ブログ作成

白ゆき姫殺人事件 [さ行]

湊かなえ著の同名小説を中村義洋監督が映画化したサスペンスです。
原作は未読ですけど、井上真央さんや綾野剛さんがイメージとは違ったキャラクターを演じると聞いたので
面白そうだなあと気になっていました。
ネットやインタビューなどのマスコミ情報に踊らされながら、次第に事実とかけ離れていく展開に
ぞっとする怖さを感じるような物語でした。

意図的に方向性が決められた情報の中では、真実はどこへ行ってしまうのだろうと考えさせられました。

一人の美しいOLが山中で遺体となって見つかったところから始まる物語です。
殺害状況が刃物で何度も執拗に刺された上に火を付けられるという残虐性の高さと
被害者が“白ゆき石鹸”で人気の化粧品会社に勤めていたことから、白ゆき姫殺人事件と話題になります。
そして、事件のあった夜から行方不明になっている同僚がいたことから、
その同僚が事件関係者ではないかと疑われ始めていました。

ちょうどそのニュースが流れ始めた頃、テレビ局に出入りする映像会社ディレクターの赤星(綾野剛)へ
知り合いの狩野里沙子(蓮佛美沙子)から電話が入ります。
実は彼女は被害者と同じ会社に勤めていて日頃から親しくしていた関係で
警察の事情聴取を受けたというのです。
軽い調子で聞いていた赤星は、その会話の内容をパソコンから気軽にツイッターへ流し始めます。
旬の事件ということもあって、話題がどんどん広がっていきました。

気を良くした赤星は、カメラを持って独自に取材を始めます。
まずは里沙子から始まり、彼女が紹介してくれた別の同僚や上司へとインタビューを進めていきます。
その中で行方をくらましている同僚が城野美姫(井上真央)であることや、彼女の噂話を聴き付けます。
そして、誰もが城野美姫こそが犯人だと言い、インタビューを編集したニュース映像も
彼女を容疑者にみたてたようなものになっていきました。

それにしても怖いですね(>_<)
悪意を持って情報を操作すれば、容疑者など簡単に作れてしまうのですよね。
実際にそういうことはありそうですけど、犯人を見つけるために動く警察が誤認するのとは違って
事件に全く関わり合いの無い人々が噂から容疑者を創り上げていくのは怖いです。
それは無責任としか言いようがないのですけど、実際には相手が見えないネットの世界では
そうなっていくものなのかなあと感じました。
そして、無責任な言葉ほど人を傷つけるものは無いのに…と思いながら観ていました。

どんどん変化していく赤星の姿を観ていて、情報を流すということの怖さがじわじわと伝わって来ました。
観終った時、やっぱりしばらくはスマホもツイッターもFacebookも先送りだなあとちょっと思った1本です(^^ゞ

hitsuji_shirayuki.jpg

監督:中村義洋 出演:井上真央 綾野剛 菜々緒 金子ノブアキ 小野恵令奈 谷村美月 蓮佛美沙子 貫地谷しほり
2013年 日本
(20140413)

公式サイトはこちらへ http://www.shirayuki-movie.jp/


nice!(31)  コメント(35)  トラックバック(15) 
共通テーマ:映画

nice! 31

コメント 35

ぽん

簡単に情報を流せるし、情報をみられる時代となった今はほんとこわいですよね~。
この映画なんか怖そうな気がしたので映画館で見るのはパスしてるんですけど、そういう情報での流された結果のお話ですすむんですね~。ちょっとレンタルになった時に見てみたいなという思いがわいてきました~。(^^)
by ぽん (2014-04-16 09:55) 

non_0101

りんこうさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-17 08:55) 

non_0101

やってみよう♪さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-17 08:55) 

non_0101

enosanさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-17 08:56) 

non_0101

ぽんさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
面白い作品でした~
無責任な情報の怖さと言うか、それに踊らされる人たちが怖かったです。
主役の2人も良かったです。
あっ、でも、映像的にはそれほど怖くないので、
ぜひDVDになったらチャレンジしてみて下さいね☆
by non_0101 (2014-04-17 08:59) 

suhr0045

予告がすごく面白そうに仕上がってるので気にはなってますが、原作読んでからの方がいいかな~と悩んでおります

by suhr0045 (2014-04-18 20:56) 

non_0101

nikoponさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:39) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:39) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:40) 

non_0101

カァズさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:40) 

non_0101

ハマコウさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:40) 

non_0101

夢の狩人さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:41) 

non_0101

ブラザー★ボブさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:41) 

non_0101

song4uさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:41) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:42) 

non_0101

コザックさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:42) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:42) 

non_0101

ちょんまげ侍金四郎さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:43) 

non_0101

ティナちゃんさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:43) 

non_0101

k_igaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:43) 

non_0101

おぉ!次郎さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:44) 

non_0101

ねじまき鳥さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:44) 

non_0101

カメラde防犯さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-04-19 00:45) 

non_0101

suhr0045さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
私は映画の後に原作本を読む派なので、今作も映画を観るまで我慢して
観てから読みました!
どちらも面白く楽しめました~
ややこしい展開の物語なので、映画だけでなく本も読むと良く分かります。
謎解きの楽しさは先に選んだ片方だけなので、そこは要注意ですね(^^ゞ
by non_0101 (2014-04-19 00:52) 

バラサ☆バラサ

スマホは、Google Mapが便利なので、乗り換えて損は無いと思います。
LINEは兎も角FACEBOOKのアカウント持っていません。Twitterはアカウント持っていますが、つぶやいた事は1回のみ。SNSは、要らないですね。MIXIなんて3年くらいログインすらしていない。

by バラサ☆バラサ (2014-05-06 21:42) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-05-08 12:44) 

non_0101

空の下さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-05-08 12:45) 

non_0101

Ujiki.oOさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-05-08 12:45) 

non_0101

beamuseさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-05-08 12:45) 

non_0101

artfuldodger3さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-05-08 12:46) 

non_0101

hana2014さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-05-08 12:46) 

non_0101

想也さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-05-08 12:47) 

non_0101

バラサ☆バラサさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
超方向音痴の私には必要そうな気がするのですけど(^^ゞ
髪を切るように、ふと気が向いたら変えてしまうかもです☆
by non_0101 (2014-05-08 12:49) 

cs

こんにちは。
コメントがすっかりご無沙汰になってしまっていました。
かなりユニークな、そして現在形のサスペンスでしたね。
普通の推理小説だと、犯人が誰かをなるべく最後まで分からないように工夫されてるんですが、これはむしろ逆の方向に進むのが独特でした。自分も映像化されたものを先、後から小説っていう方が裏切られないので好きなんですが、小説を読んで、よくこの内容で映画脚本が破綻なく、その上で独自の要素まで盛り込んで出来たなぁと感心しました。ちゃんとエンターテイメントになってるし。中村義洋監督の原作に対する誠実さを感じました。
個人的に、アンとダイアナのエピソードが体温を感じられるシーンとして描かれていて、すごく好きです。
by cs (2014-05-11 11:16) 

non_0101

csさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
中村義洋監督は小説も映画もどちらも面白く感じさせてくれる監督さんですよね。
安心して映画に臨めるので好きな監督さんです。
小説のネットの部分が面白かったです。
これを映像化するとこうなるのかと思いながら読んでいました。
アンとダイアナのエピソードはいいですよね~
人の心の優しさが現在にも残っていると伝わって来て良かったです☆
by non_0101 (2014-05-11 15:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15