SSブログ

エリザベス:ゴールデン・エイジ [え]

16世紀の英国を舞台にエリザベス女王の苦悩と戦いを描いた作品です。
前作に引き続き、ケイト・ブランシェットは圧巻でした(^^)

16世紀後半。ヨーロッパではスペインが宗教戦争をしかけて勢力を伸ばしており、
その矛先は英国にも伸びようとしていた。
一方、英国ではイングランド女王のエリザベスによって落ち着きを取り戻しつつあった。
だが、幽閉中のスコットランド女王のメアリー・スチュアートに加えてスペインの問題も浮上し、
宰相ウォルシンガム卿(ジェフリー・ラッシュ)をはじめとする側近たちは頭を悩ませていた。
そんなある日、エリザベスの前に新世界を旅するローリー卿(クライヴ・オーウェン)が現れる。
挨拶に訪れた彼の、豪快さと繊細さを兼ね備えた話は面白く、彼女は彼に惹かれるものを感じた。
そして彼に、信頼している侍女ベス(アビー・コーニッシュ)を近づけ、様子を探ろうとする…

女王として君臨するエリザベス1世の心の揺らぎを、女性としての視点もからめて描いていました。

頂点に立つ者としての苦悩。自由に人を愛することが出来ない哀しさ。
そして、政治の世界に潜む暗黒な部分。
自分の言動が国自体を動かしていくという重圧を感じながらも、
隙の無い着こなしで日々耐えている女王の笑顔には何とも言えない寂しい印象がありました。

しかし、そんな彼女もスペインとの戦争が始まると一変します。
闘いの前線に留まり、生死を共にすると宣言して兵士たちを奮い立たせます。
彼女の騎乗した姿は、男性にも負けない威厳が具わっていて迫力でした。

それにしても、本当にケイト・ブランシェットは女王が似合っていました!
舞台で慣らした発声で語る威厳のある演説を聞いていると、女王以外の何者でもないような気になります。
やはり彼女がいたからこそ作ることが出来た作品ですね。

16世紀の豪華な内装や調度品、美しい衣装がキラキラしていて印象的だったなあと
観終わった後にやっぱりうっとりしていた1本です。

監督:シェカール・カプール 出演:ケイト・ブランシェット ジェフリー・ラッシュ クライヴ・オーウェン アビー・コーニッシュ
2007年製作 イギリス/フランス 原題:ELIZABETH: THE GOLDEN AGE
(080130)

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は2月16日以降の予定です。


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(13) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 7

たいちさん

ケイト演じるエリザベスは、いいと友人からも言われています。機会あれば、是非観たい一本です。
by たいちさん (2008-02-06 11:11) 

non_0101

xml_xslさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2008-02-06 23:39) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
ケイロ・ブランシェットは本当に迫力がありました。
あのオーラはそうそう出せるものではありませんね(^^ゞ
by non_0101 (2008-02-06 23:41) 

由香

こんにちは!
ケイト・ブランシェットは素晴らしかったですね~
彼女が放つオーラに圧倒されて涙が滲むほどでした。
エリザベス女王になり切っていましたし、豪華な衣装にも目を奪われましたね!
少々物語には物足りなさを感じましたが、劇場でケイトを観れただけで大満足です♪
by 由香 (2008-02-17 13:02) 

non_0101

由香さんへ
こんにちは。コメント&TBをありがとうございました!
ケイト・ブランシェットはさすがでしたね。
> 少々物語には物足りなさを感じましたが、劇場でケイトを観れただけで大満足です♪
激動の世界を描くには、やっぱり時間不足のような気もしましたけど
最初から最後までケイト・ブランシェットに圧倒されっぱなしでした(^^ゞ
by non_0101 (2008-02-18 06:49) 

coco030705

こんばんは。
ケイト・ブランシェットの女王は本物みたいでしたね。
それに衣裳がほんとにすばらしかった。
一度でいいから、こんなドレスを見にまとってみたいものです。
TBさせていただきます。
by coco030705 (2008-03-09 20:55) 

non_0101

cocoさんへ
こんばんは。nice&コメント&TBをありがとうございました!
ケイト・ブランシェットの迫力あるオーラは、本当に女王にぴったりでした!
衣装もすごかったですね~
ドレスは…着てみたいような、着るのが怖いような… (^^ゞ
by non_0101 (2008-03-10 21:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13