So-net無料ブログ作成

アンストッパブル [あ]

トニー・スコット監督&デンゼル・ワシントン主演のアクションです。
予告編を観て、トニー・スコット監督らしい面白そうな作品だなあと期待していました。
最後まで手に汗握るような迫力のストーリー展開に最後までドキドキでした~

ウィル(クリス・パイン)は機関士として働き始めて4ヶ月の新米。
彼には妻と小学生の息子がいたが、現在は兄の家に居候していた。
誤解から妻を脅してしまい、裁判所より接近禁止命令を出されてしまったのだ。
出勤前に妻に電話するも、妻はその電話を無視して出てくれない。
ため息で職場に向かった彼は、事務所で今日の指示書を貰うと
そこにはパートナーとしてフランク(デンゼル・ワシントン)の名前が載っていた。
フランクと初めて顔を合わせた彼が挨拶に行くと、彼の仲間たちに敵意のある言葉をかけられる。
お互いに受けた第一印象は最悪だった…

暴走列車はとても怖かったです~

新米のウィルとベテランのフランクのコンビが
町と家族を守るために命を掛けて暴走列車に挑もうとするアクションです。
機関士のミスにより危険な化学薬品を大量に積んだ巨大な列車が無人のまま暴走を始めます。
会社の利益を最優先にした上部の意向で下手な対策をうったために停止に失敗し、
このままでは人口密度の高い都市で未曾有の爆発事故を起こしてしまうという危機に陥ります。
その巨大列車を二人で止めようとするのです。

まだ駆け出しな上に、接近禁止命令への裁定で気もそぞろだったウィルは、
貨物の連結でうっかりミスをします。
そのミスは二人を暴走列車に引き合わせます。
そして、何が起きているかを知ったフランクは家族の住む町を守るために
ウィルを説き伏せて列車を追い始めました。

二人はそれぞれ家庭での問題を抱えています。
ウィルは妻と別居中で、フランクは年頃の娘たちと微妙な距離感を感じていたりします。
ただし、ストーリーの中で時々二人の家族のことが登場しますけど、
メインは仕事に向き合う二人の姿です。
新米に対して仕事への厳しさをきっちり教えようとするベテランのフランクの態度は
ウィルの反感を買ってしまいます。
でも、豊かな経験で必死に暴走列車を止めようとするフランクに
次第にウィルも聞く耳を持つようになってきます。
そんなフランクの仕事に誇りを持って頑張る姿が印象的でした。

それにしても、手に汗握る展開はドキドキでした~
監督&主演が同じコンビの「サブウェイ123」よりも緊張度が高かったです。
シンプルな物語なところが良いのかも知れませんね。
何と言って暴走列車の迫力がスクリーンから伝わってきて、
列車の走行を見ているだけでドキドキしました(^^ゞ

しみじみと感じたり考えさせられる作品も良いですけど、
たまにはこんな風なハリウッド的な作品も楽しいなあと感じた1本です(^^)

hitsuji_UNSTOPPABLE.jpg

監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン クリス・パイン ロザリオ・ドーソン
2010年 アメリカ 原題:UNSTOPPABLE
(20110108)

→公式サイトはこちらへ http://movies.foxjapan.com/unstoppable/


nice!(17)  コメント(28)  トラックバック(21) 
共通テーマ:映画

nice! 17

コメント 28

KLY

そうですね。凄くシンプル。
でも単調じゃないのがいいです。2人の連携が深まる様子と
爆走する機関車の様子がいい具合にミックスされて、そこに
家族の問題やら、司令室の問題がトッピングされているとい
うか…。
にしても、なにをやってんだかな~^^;
何がどうあっても降りちゃだめだよねぇ。
by KLY (2011-01-09 01:40) 

月夜空

おはようございます^^
昨日、テレビで特集してて、ちょっと気になってたところです^^
by 月夜空 (2011-01-09 08:30) 

きさ

見ました。面白かったです。
トニー・スコット監督の演出は快調ですし、脚本がいいと思いました。
主演二人の人間ドラマもさらりと描かれてアクションの邪魔にならないですし。
演出が冴えているので最後のクライマックス前後の緊迫感は非常に良かったです。
黒澤明脚本の「暴走機関車」を連想しました。
同じ実話からの映画化なのかな?


by きさ (2011-01-09 08:59) 

non_0101

KLYさんへ
こんにちは。コメント&TBをありがとうございました!
> 2人の連携が深まる様子
お互いに笑顔をかわせるようになるところがいいですよね~
それにしても、本当に降りちゃダメです。
相棒にも降りるなと言われたのに…
“ファーストフード業界”というのに笑ってしまいました(^^ゞ
by non_0101 (2011-01-09 09:54) 

non_0101

月夜空さんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
面白かったです~
ドキドキの展開に引き込まれる作品でした。
ぜひ、劇場でドキドキ体験にチャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2011-01-09 10:00) 

non_0101

きささんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
面白かったですね~
本当に手に汗を握りました(^^ゞ
途中、子供たちを乗せた列車やフランクの列車とすれ違うシーンは固まってました☆
by non_0101 (2011-01-09 10:02) 

macaron

こんにちは。

私もこの作品は「サブウェイ123」より緊張感が
あって最後までドキドキで楽しめました。
子供たちが乗った列車とすれ違う時のスピード感が
すごかったですね~!

by macaron (2011-01-09 11:57) 

non_0101

macaronさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
> 子供たちが乗った列車とすれ違う時のスピード感
あれ、速さを実感できるシーンでしたね~
はしゃいでいる子供たちとは裏腹に、機関士はひやひやしたでしょうね(^_^.)
by non_0101 (2011-01-09 19:49) 

non_0101

yu-papaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-01-09 19:50) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-01-10 10:16) 

たいちさん

先日テレビでもこの映画が紹介されていました。列車の暴走シーンは実写だそうですね。だから迫力あるのですね。デンゼル・ワシントンの演技も褒めていました。機会あれば観たいですね。
by たいちさん (2011-01-10 11:49) 

てくてく

こんにちは^^
やっぱりトニー・スコットは上手いですね~。
スピードを体感できる作りでした!
デンゼル・ワシントンとの息もピッタリ^^
私も「サブウェイ123」よりこっちが断然、面白かった。
by てくてく (2011-01-10 14:33) 

コザック

こんにちは
単純明快で面白かったですね~
後半の緊迫感も、「列車が止まんない」というだけじゃない
心理的な緊張を味わえましたね。
時間もちょうどよい感じで楽しめました。
by コザック (2011-01-10 16:58) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
実写らしいですね。
あれを実写で撮ったことが凄いです~
機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2011-01-10 23:15) 

non_0101

おさむさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-01-10 23:16) 

non_0101

てくてくさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
> スピードを体感できる作りでした
シンプルな分、スピード感がありましたね~
デンゼル・ワシントンも生き生きしているようにみえました(^^ゞ
by non_0101 (2011-01-10 23:18) 

non_0101

コザックさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
面白かったですね~ 最後までドキドキでした。
> 時間もちょうどよい感じで楽しめました
こういう作品はこれくらいがいいですよね。
いっそのことラストの記者会見もいらないかもとか思ってしまいました(^^ゞ
by non_0101 (2011-01-10 23:20) 

non_0101

kakoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-01-10 23:21) 

まっきー

これは観に行きますよ。
また感想書きます。
by まっきー (2011-01-10 23:53) 

non_0101

まっきーさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
目が離せない展開に最後までドキドキしていました~
ぜひ、楽しんでくださいね。
感想を楽しみにしています☆
by non_0101 (2011-01-11 23:17) 

non_0101

ぷりん&りくさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-01-11 23:17) 

non_0101

モカソフトさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-01-11 23:18) 

なぎ猫

ザ・ハリウッドな感じの映画ですね〜。
by なぎ猫 (2011-01-14 20:37) 

non_0101

なぎ猫さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
まさにザ・ハリウッドでした~
一気に引き込まれる展開はさすがです☆
by non_0101 (2011-01-14 23:43) 

non_0101

のむらさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-01-22 10:42) 

cs

とにかく、何をきっちり見せたいかが明確で、王道の娯楽作品でしたね。
それを風格で誠実に演じるデンゼルがやっぱり最高でした。
ベテランと新米、それぞれが抱える問題もいいさじ加減で会話に含まれてて、シンプルだけど存分に楽しめる匠の技の作品ですね。
by cs (2011-02-07 22:40) 

non_0101

csさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
王道でしたね~!
列車が走り始めてからはもうスクリーンに目が釘付けでした(^^ゞ
あの列車の存在感は凄かったです。
もちろんデンゼルの風格ある演技もさすがでした☆
by non_0101 (2011-02-07 22:48) 

non_0101

inunekoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-17 22:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 21