SSブログ

アーサー・クリスマスの大冒険 [あ]

クリスマスイブに全世界の子供たちにプレゼントを配るサンタの一夜を描いたアニメです。
12月はやっぱりクリスマスよねとチャレンジしてみました。
予告編までは、まだ始まらないの?とあちこちで騒いでいた子供たちも夢中になりながら、
おっちょこちょいだけどサンタの愛でいっぱいのアーサーの活躍を見つめていました。

今日はクリスマスイブ。サンタにとっては年に1度の多忙な日だ。
昔はトナカイとそりでプレゼントを配っていたが、今は最新航空機とシステムで
大勢の妖精たちが秒単位で作業をこなしていた。
今年も600万人の子供たちに配り終えたと達成感に満たされ、それぞれが眠りについた頃、
片づけをしていた一人の妖精がひとつのプレゼントの置き忘れに気付いた。
早速、サンタ(石田圭祐)と長男で次期サンタのスティーヴ(大塚芳忠)に連絡が行くが、
たったひとつの忘れ物など取るに足らないと言って、二人はそのまま放っておこうとする。
その決断にショックを受けたアーサー(ウエンツ瑛士)が自分の部屋で落ち込んでいると、
おじいサンタ(緒方賢一)がニコニコしながら、届ける方法ならあるぞと耳打ちを始めた…

アーサーはみんなに幸せにしてくれました~!

プレゼントの忘れ物を届けようと頑張るアーサーの物語です。
彼は自他共に認めるドジですけど、サンタを信じる気持ちは人一倍です。
子供の頃から父サンタを愛し、子供たちがサンタを信じてプレゼントをワクワクしながら待っている姿に
心をときめかせながら笑顔になります。

そんな彼にとって、プレゼントが届かない子供がいるなんて考えられません。
それなのに、業務を仕切っている兄スティーブはたった一つの届け忘れなど許容範囲内と言い、
父サンタはスティーヴがそう言うならと納得して眠りに行ってしまったのです。
手紙係りのアーサーは、忘れられた女の子がどれほどプレゼントを楽しみにしているか知っています。
そんな時、遠い昔に引退したおじいサンタが、プレゼントを届ける方法があるといい始めます。
そして、アーサーは人に見られるという危険を顧みず、少女の望んだピンクの自転車を手に飛び立ちました。

それにしても無邪気で楽しい物語ですね~
トナカイ&そりのコンビが繰り広げる迷走の旅も楽しいですけど、
出だしのスパイ大作戦さながらのプレゼント配達方法もかなり楽しかったです。
こんなふうにサンタさんが届けてくれたら、子供たちは1年間いい子でいるだろうなと思ってしまいました。

ただ、ちょっと引っかかったのは、現役サンタや次期サンタのスティーブ、そして過去にサンタだった
おじいサンタがみんな自分がサンタになるという栄誉だけを追い求めていることです。
そんな大人の事情でゴタゴタするのは嫌だなあと思いながら観ていました。
それだけに、純粋に子供を悲しませないためにと必死に頑張るアーサーを応援したくなりました。
そして、アーサーの頑張る姿は自分のことだけを考えていたサンタたちや
サンタの基地で働くたくさんの妖精たちの心を熱くしていきました(^^ゞ

いろいろなサンタの物語がありますけど、今回のアーサーは楽しくて可笑しかったです。
ファミリーでクリスマスの前に楽しむにはぴったりだなと感じた1本です。

hitsuji_ARTHUR-CHRISTMAS.jpg

監督:サラ・スミス 声の出演:ウエンツ瑛士 緒方賢一 大塚芳忠 石田圭祐 小宮和枝 瑚海みどり
2011年 アメリカ 原題:ARTHUR CHRISTMAS
(20111204)

公式サイトはこちらへ http://www.arthur-christmas.jp/


nice!(20)  コメント(23)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 20

コメント 23

non_0101

あいか5drrさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-04 19:50) 

non_0101

マチャさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-04 19:50) 

non_0101

ブラザーボブかきもとさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-04 19:51) 

hana2011

こんばんは。
公式サイトの予告編を観てみました。
アーサーをはじめとして、登場するキャラがどれもスゴク表情豊かですね。
その割に、ダークな色調で…本当に大人から、子供まで楽しめる映画に思えます。
by hana2011 (2011-12-04 22:17) 

non_0101

hana2011さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
ちょっと気軽に楽しめるものをと選んでみたのですけど、意外に面白かったです。
表情も動きもとても豊かで生き生きとしていました。
夜を駆け巡るトナカイ&そりはやっぱり楽しいです☆
by non_0101 (2011-12-04 22:29) 

non_0101

k_igaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-04 22:34) 

non_0101

まぁくんさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-04 22:34) 

non_0101

コーヒーカップさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-04 22:35) 

堀越ヨッシー

こんにちは。
私も先日見てきましたが、面白かったですね!。さすが「ウォレス&グルミット」を作ったアードマン・スタジオ。社会風刺をほどよく盛り込みつつ、非常に楽しいアニメ作品となっていました。
個人的には、空を駆けるアーサーたちがUFOに間違えられて、それがどんどん大事になっていくのがおかしかったですね。それとアーサーがグエンに目撃されるおしゃれな演出が、グッド!でした♪(^皿^)
by 堀越ヨッシー (2011-12-05 07:23) 

non_0101

堀越ヨッシーさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
気軽に観に行ったのですけど、面白かったです~
無邪気なだけでなく、いろいろな事情をからめて大人も楽しめる作品でした(^^ゞ
騒ぎがどんどん大きくなっていくところは可笑しかったですね。
最後は、えっ攻撃されちゃうの!?と思ったのですけど、
まあ、まあるく収まって良かったです。
あのアーサーの姿は最高でしたね~!夢がいっぱいの1本でした☆
by non_0101 (2011-12-05 08:55) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-05 08:55) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-05 08:56) 

non_0101

タッチおじさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-05 08:56) 

たいちさん

「アーサー」のアニメと言えば、「アーサーと魔王マルタザールの逆襲」を以前観ました。子供達にとって、サンタは楽しみですね。
by たいちさん (2011-12-05 13:40) 

non_0101

nikiさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-05 21:54) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
リュック・ベッソン監督のシリーズですね。
前作は観ているのですけど、「魔王マルタザールの逆襲」は未見です。
楽しそうですね~!
今作のアーサーはかなりドジですけどいい子でした。
こんなふうにプレゼントを楽しみに待っていられたら、
やっぱりサンタも頑張るでしょ!とニッコリしてしまう1本でした☆
by non_0101 (2011-12-05 22:02) 

non_0101

Ritaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-05 22:02) 

non_0101

lyu244ocaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-05 22:03) 

non_0101

モカソフトさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-05 22:04) 

non_0101

beamuseさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-09 23:09) 

non_0101

alba0101さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-09 23:09) 

non_0101

そらさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-09 23:09) 

non_0101

なぎ猫さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-12-11 10:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2