So-net無料ブログ作成

テッド [た行]

セス・マクファーレンが監督&脚本&声の出演の活躍をしたコメディです。
あの可愛さで+15とは?と、とっても気になっていました(^^ゞ
予想通りの大人なジョークだけでなく映画ネタがたくさん登場して、予想以上に笑ってしまいました~

孤独な少年と、少年の親友となるために命が宿ったテディベアの27年後を描いたコメディです。
37歳のジョン・ベネット(マーク・ウォールバーグ)はレンタカーショップで働く独身男。
足掛け4年の付き合いになるガールフレンド、ロリー(ミラ・クニス)との関係も順調で、
同居している相棒と共に気楽な毎日を送っていました。

特殊なのは、その相棒がテディベアのテッドであること。
孤独な少年だった彼が大好きなテディベアとおしゃべりしたいととても強く願ったので、
神さまが願いを聞き入れてくれたのです。
小さなぬいぐるみの身体には命が宿り、外見以外は人間と同じような行動を取るようになりました。

そんなテッドは当時の大ニュースとなってテレビ出演もし、セレブの仲間入りをしましたけど、
やがてドラッグで逮捕されるなど素行が悪くなってしまいます。
今ではただのドラッグ好きな中年親父みたいになっていますが、それでもジョンとは大の親友でした。
でも、そんなテッドの存在がジョンとロリーの恋に影を落とし始めました。

それにしても、映画ネタのジョークがいっぱいでした~
パロディだけでなく、かなりブラックなジョークも多くて、こういうジョークを飛ばすなんて
随分と大らかだなあと思いながら観ていました。
『グリーンランタン』をネタにされたライアン・レイノルズなんて、そんな登場でいいの?と
ちょっと聞きたくなりましたもの^_^;
でも、物ともせずきっちり演技しているところはさすがですね。

物語はテッドとジョンの友情物語と共に、ジョンとロリーの恋も描かれています。
女心としてはジョンの生活に悪影響を及ぼすテッドを排除したくなるのも分かります。
だって、テッドの行動はドラッグやパーティなど、それは困るなあと思うことが多いのです。
+15なのも、やっぱりこのテッドのドラッグが一番なのでしょうね。

それだけに、愛想をつかせたロリーにテッドが誠意をもって語るシーンは偉い!と思ってしまいました。
そして、そんな誠意がテッドの最大の危機を乗り越える力をくれました。

中身は中年親父ですけど、外見はやっぱりめちゃくちゃ可愛かったです♪
観ている途中に、映画の神さまに隣で解説して欲しいなあとちょっと思った1本です(^^ゞ

hitsuji_TED.jpg

監督:セス・マクファーレン 出演:マーク・ウォールバーグ ミラ・クニス セス・マクファーレン ジョエル・マクヘイル ジョヴァンニ・リビシ
2012年 アメリカ 原題:TED
(20130122)

公式サイトはこちらへ http://ted-movie.jp/


nice!(31)  コメント(37)  トラックバック(30) 
共通テーマ:映画

nice! 31

コメント 37

KEI

ちょっと気になっている作品です。字幕監修が町山智浩だもんねぇ…
by KEI (2013-01-23 01:23) 

beamuse

おはようございます
「テッド」よかったですね、女性にとって少し不謹慎な笑いかもしれませんが(笑) 意外でしたが、若いアベックが多くてそちらの方が心配?でした たまには笑顔で過ごせる映画もいいものです
by beamuse (2013-01-23 07:53) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-23 08:42) 

non_0101

KEIさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
ちょっとお下品なシーンもあるのですけど、
それ以上に映画ネタが笑えました(^^ゞ
機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2013-01-23 08:43) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-23 08:43) 

non_0101

ハマコウさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-23 08:43) 

non_0101

世界のアイドルさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-23 08:44) 

non_0101

Daisyさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-23 08:44) 

non_0101

song4uさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-23 08:44) 

non_0101

月夜のうずのしゅげさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-23 08:45) 

non_0101

beamuseさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
面白かったですね~♪
まあ、そんなネタはあるだろうなと思っていたようなシーンは苦笑いしながら観ていましたけど、
あんなに映画ネタがいっぱい出てくるとは知りませんでした。
最後まで笑ってしまいました☆
by non_0101 (2013-01-23 08:48) 

たいちさん

映画ネタのパロディが多いとのこと。私は近年ほとんど映画を観ていないので、パロディの面白さが理解出来ないでしょうね。
by たいちさん (2013-01-23 16:23) 

エコピーマン

私はコメディ映画とミュージカル映画はダメですね
特にミュージカル映画 何がいいのかさっぱりわかりません...(´。`)b
by エコピーマン (2013-01-23 20:15) 

non_0101

マチャさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-24 08:39) 

non_0101

ta74382さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-24 08:39) 

non_0101

alba0101さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-24 08:40) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
映画は新しいものから懐かしいものまで、様々でした。
特に私は観ていないけど、これはきっと「サタデーナイトフィーバー」だろうなとか
思うシーンもあって可笑しかったです☆
by non_0101 (2013-01-24 08:51) 

non_0101

mattwoodさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-24 08:52) 

non_0101

ブラザー★ボブさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-24 08:52) 

non_0101

siroyagi2さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-24 08:53) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-24 08:53) 

non_0101

まぁくんさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-24 08:54) 

non_0101

エコピーマンさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
ミュージカル映画は突然に歌が出て来ますからね(^^ゞ
私も映画よりは舞台で観る方が観やすいところがあります。
でも、舞台で慣れてしまうと大丈夫になりました☆
by non_0101 (2013-01-24 08:56) 

non_0101

shin.sionさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-24 08:57) 

non_0101

(。・_・。)2kさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-24 08:57) 

non_0101

miyukimonoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-28 22:28) 

non_0101

k_igaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-28 22:29) 

non_0101

artfuldodger3さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-28 22:30) 

non_0101

想也さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-28 22:30) 

non_0101

そらさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-28 22:31) 

non_0101

yonta*さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-28 22:32) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-28 22:32) 

non_0101

Ritaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-01-28 22:33) 

きさ

見ました。 実は映画の日に行ったのですが、30分前に行ったのに満席でした。で翌日出直し。 上映館が少ないですね。
細かい所の映画やTVや時事に関するネタが面白いのですが、そのあたりはアメリカ人ならもっと面白いんでしょうね。
特に映画「フラッシュ・ゴードン」はストーリーにからんで来てなんと主演のサム・ジョーンズが本人役で登場するのにちょっとびっくり。
下ネタやドラッグネタも多いので、そういうのが苦手な人は注意。
色々あって笑わせてハラハラさせて、最後はにっこりさせる楽しい映画でした。

命が宿ったぬいぐるみの話という事で矢崎存美さんの小説「ぶたぶた」シリーズを連想したのですが、矢崎さんこんな感想書いてます。
http://yazakiarimi.cocolog-nifty.com/butabutanikki/2013/01/post-0ddb.html
by きさ (2013-02-03 14:15) 

non_0101

きささんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
好評に付き、公開館が増えてきているようですね。
日本でこんなにヒットするとは思っていなかったのかも知れませんね。
R15になったたぐいのネタはあまり好きではないのですけど、
映画ネタは面白かったです~
「フラッシュ・ゴードン」は未見ですけど(^^ゞ

やっぱり、ぶたぶたを思い出しますよね!
うちの母もCMを観て、これならぶたぶたも作れるねと言っていました~☆
by non_0101 (2013-02-03 22:32) 

コザック

テッドかわいかったですね。
ところどころ生地がほつれてたところが歳を感じました。
それにしても映画愛に満ちていましたね。
有名なセリフもちょいちょい出てきていて楽しめました。
最後のシーンも泣けちゃいました(^^)
by コザック (2013-02-07 00:39) 

non_0101

コザックさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
あの見た目にはやられますよね~
中身はあんななのに可愛すぎます(^^ゞ
映画のパロディには笑わされました。
あんなに毒舌なのにほろりとさせるなんてずるいです~☆
by non_0101 (2013-02-07 08:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 30