So-net無料ブログ作成

ぼくのエリ 200歳の少女 [は行]

ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト著『モールス』を映画化した作品です。
12歳の少年を主人公にヴァンパイアを題材にした初恋の物語と聞いて気になっていました。
さらさらした雪に覆われた世界の静けさと、じんわりと伝わってくるぞっとするような怖さが印象的でした。

12歳のオスカー(カーレ・ヘーデブラント)は小柄で目立たない男の子。
いつも、いじめっ子に目を付けられては苦痛の学校生活を送っていた。
でも、友達はいないし、離婚してオスカーを育てている母はオスカーの気持ちを理解する余裕が無い。
彼に出来ることと言えば、誰も居ない団地の中庭で
いじめっ子に立ち向かっている一人芝居をして、うっぷんを晴らすくらいだった。
そんなある夜、父娘らしい二人組が隣の部屋へ引っ越して来た。
翌日の夜、オスカーが一人で中庭に居ると、少女が近付いてきた。
オスカーにとってはとても気になる存在だった。
しかし、彼女は「友達にはなれない」とオスカーに言い放った…

一筋縄では行かない恋でした。

人の血を飲むことでしか生きられない少女の起こす数々の死と
少女に魅せられていく少年の揺らぐ心を描いた物語です。

12歳のオスカーはちょっと身体が小さくて弱虫ないじめられっ子です。
彼は自分の苦痛を誰かに告げることが出来ません。
親しい友達はいないし、母はいつもいっぱいいっぱいです。
遠くに住んでいる父も、友人が来るとオスカーよりも友人を優先してしまいます。
そんなある日、彼は自分と同じような孤独を感じさせる少女と出会います。
すぐに少女と友達になりたいと思うオスカーでしたけど、少女はその想いを拒否します。
それでも、次第に二人の心は近づいていきます。

その頃、近くの町で残忍な殺人事件が起きます。
一人の男が通りがかりの若い男を襲ったのです。
その殺人者は少女と一緒に引っ越してきた男でした。
木に逆さ吊りにされた若い男は、首を切られて大量の血を流し始めます。
殺人者はその血を集めようとしましたが、散歩中の犬に吠え立てられて失敗し逃げ出しました。
そして、その事件から間も無く、オスカーの近所でも一人の男性が襲われます。
それはオスカーが恋する少女エリによる凶行でした(T_T)

エリはオスカーに、女の子でなくても私のことが好き?と聞きます。
また、女の子ではないからガールフレンドにはなれないと言います。
見かけは12歳の少女だったエリが実はヴァンパイアだということを、オスカーは少しずつ理解し始めます。
そして、オスカーがエリを受け入れた時、彼らの運命を変える事件が起きてしまいました。

それにしても音も景色も静かな作品でした。
そんな静けさの中で繰り広げられる凶行とヴァンパイアの辿る運命の哀しさにはぞっとさせられました。
それは少年と少女があどけなく見えるだけにより怖かったです。

モールス信号で繋がっている二人の姿を観ながら、この先、どんな運命を辿るのだろうなあと
しみじみ考えてしまった1本です。

hitsuji_LET-THE-RIGHT-ONE-I.jpg

監督:トーマス・アルフレッドソン 出演:カーレ・ヘーデブラント リーナ・レアンデション
2008年 スウェーデン 原題:LAT DEN RATTE KOMMA IN/LET THE RIGHT ONE IN
(20100708)

公式サイトはこちらへ

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は7月10日以降の予定です。


nice!(9)  コメント(15)  トラックバック(17) 
共通テーマ:映画

nice! 9

コメント 15

なぎ猫

題名だけ見ると、なんだか幼い日の恋の思いで映画ぽいけど、なかなかバイオレントな感じですね。
by なぎ猫 (2010-07-09 16:43) 

non_0101

なぎ猫さんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
主人公二人が可愛らしいのに、人がどんどん死んでいく物語でした(^_^;)
ただ、主人公たちの行動や思考が素直で純粋なので、
そのあたりは可愛らしかったのですけど(^^ゞ
でも、ジャンルはやっぱりホラーかなあと思いました☆
by non_0101 (2010-07-10 06:50) 

non_0101

おさむさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-07-10 06:51) 

non_0101

aya_ruiさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-07-10 06:51) 

non_0101

月夜さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-07-10 06:52) 

non_0101

yu-papaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-07-10 07:03) 

エコピーマン

バンパイアって 外国の人はそれなりに浸透しているのですかね
けっこう作品数が多いように思います
個人的には あまりにも現実性を感じないので 悪魔もそうですが
日本人には あまりぴんとこないような気がします 
特殊能力を持った人間なんかのほうが馴染めるのですが
昔 西洋の人は 少女の生き血など飲んでいたということは あるようですが 若返りの薬みたいなイメージで 
by エコピーマン (2010-07-10 12:10) 

non_0101

エコピーマンさんへ
こんばんは☆ ヴァンパイアにはいろいろ伝説がありますね~
今作ではヴァンパイアになった背景は描かれていないのですけど、
ヴァンパイアとして生きることの業というものを考えさせられる作品でした。
その重さと怖さにじんわりと背筋が寒くなりました(^_^;)
by non_0101 (2010-07-10 22:05) 

non_0101

hide-mさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-07-10 22:05) 

non_0101

ばぁどちっくさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-07-10 22:06) 

non_0101

まっきーさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-07-11 21:43) 

たいちさん

ヴァンパイアは苦手ですが、12歳の恋はロマンがあり、気になりますね。
by たいちさん (2010-07-11 21:59) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
12歳の少年の心の揺らぎが静かに描かれていて興味深かったです。
何と言っても純粋でした☆
by non_0101 (2010-07-11 22:12) 

KLY

しんしんと降り積もる雪。透き通るように真っ白なオスカー。正に北欧
らしさが感じられました。
雪の白さに鮮血が鮮やかに広がっているのが印象的です。
単純な恋愛を超えた運命共同体とでも言うべき2人。恐らく将来的に
はこの作品の冒頭に戻るんでしょうけど、まだ暫く時間はあります。
束の間の恋を楽しんでもいいのかなって思っちゃいました。^^
by KLY (2010-07-21 01:15) 

non_0101

KLYさんへ
こんにちは。コメント&TBをありがとうございました!
風景や物語、そしてストーリーがが流れていくテンポまでもが
北欧らしい作品でした~
本当に二人は運命共同体ですね。
> 束の間の恋を楽しんでもいいのかなって思っちゃいました
そうですよね(^^ゞ
オスカーにとって人生はこれからですものね。
きっと希望の旅立ちなのですよね☆
by non_0101 (2010-07-21 12:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 17