SSブログ

シャンハイ [さ行]

太平洋戦争前夜の上海を舞台に、様々な想いと愛に動かされていく男女の姿を描いたサスペンスです。
話題のキャストと、1941年の上海がどんな状況だったのか興味があって気になっていました。
“魔都”と呼ばれた上海で世界の混沌がそのまま繰り広げられる様子に、ちょっと考えさせられました。

ヨーロッパで活躍していた諜報員ポール・ソームズ(ジョン・キューザック)が上海に赴任してきた。
1941年の上海はイギリス、アメリカ、ドイツ、日本、中国が危うい均衡の中でひしめき合っている。
そして、この地には同じく諜報員で親友のコナー(ジェフリー・ディーン・モーガン)がいた。
早速、ポールはコナーと待ち合わせを約束し、待ち合わせ場所のカジノへとやって来る。
同じ頃、ポールも馴染みの娼婦スミコ(菊地凛子)の元からカジノへ向かおうとしていた。
だが、スミコの部屋を出て車に乗ろうとしたポールは、突然に撃たれて殺されてしまう。
衝撃の訃報を聞いたポールは、誰が親友を殺したかを探ろうと強い決意をした…

ポールの目を通して見た上海の闇は深くて愛憎に満ちていました。

様々な国の思惑がうごめく上海が舞台のサスペンスです。
世界が戦争状態にある中、上海は危うい均衡と緊張の中で賑わっています。
暗殺や殺人が日常茶飯事の街で、ポールの親友コナーが殺されます。
コナーを殺したのは誰か。コナーは何を調べていたのか、そして、今の上海では何が起きているのか。
ポールは手探り状態ながらも、少しずつ真実に近付いていきます。

でも、コナーの死んだ夜に逢っていた女スミコを追い始めた時から、
ポールの周辺に様々な人物が登場します。
中国の裏社会を仕切りながら日本軍とも通じているアンソニー・ランティン(チョウ・ユンファ)。
日本軍情報部のタナカ大佐(渡辺謙)。
そして、彼らの動きの中心にはアンソニーの妻アンナ・ランティン(コン・リー)がいました。

それにしても、戦時下のサスペンスかと思っていたら、強い愛の物語でした。
男たちは愛のために行動し、そして愛のために傷ついていきます。
ただ、その愛の姿がちょっと見え辛くて、途中はう~んと思いながら観ていたのですけど、
観終ってみると、厳しい社会の中で生きている男たちを強く動かしていたのは
愛する女性を守ろうとする気持ちだったのかと思えてきました。
そして、彼らの愛が真っ直ぐに届かない悲しさこそがこの時代だったのかもと感じました。

結局、上海はこの時代の象徴だったのだなと思うのと同時に、
当時の日本の面影に怖いなあという印象が強く残った1本です。

hitsuji_SHANGHAI.jpg

監督:ミカエル・ハフストローム 出演:ジョン・キューザック コン・リー チョウ・ユンファ 渡辺謙 菊地凛子 フランカ・ポテンテ デヴィッド・モース ジェフリー・ディーン・モーガン
2010年 アメリカ 原題:SHANGHAI
(20110812)

公式サイトはこちらへ http://shanghai.gaga.ne.jp/

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は8月20日以降の予定です。


nice!(18)  コメント(26)  トラックバック(15) 
共通テーマ:映画

nice! 18

コメント 26

KLY

正直開戦前夜の上海でのスパイ合戦を想像していたんですが
予想に反して愛憎劇でしたね。
そっち方向になってしまうと、時代背景が今一つ生かしきれない
気もしなくはないですが、さすがにこれだけの俳優が揃ったらそ
れだけでもうワクワクしてしまします^^
by KLY (2011-08-14 17:42) 

non_0101

KLYさんへ
こんばんは。コメント&TBをありがとうございました!
私ももっと“スパイ合戦”かと思っていたのですけど、愛の物語でした。
> さすがにこれだけの俳優が揃ったらそれだけでもうワクワクしてしまします
チョウ・ユンファvs渡辺謙のシーンは緊張感がありました~
この二人のシーンを観れたのが一番楽しかったです☆
by non_0101 (2011-08-14 20:53) 

non_0101

Extar12さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-14 20:54) 

non_0101

xml_xslさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-14 20:54) 

non_0101

そらさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-14 20:55) 

non_0101

beamuseさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-14 22:50) 

non_0101

(。・_・。)2kさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-14 22:50) 

non_0101

nikiさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-14 22:51) 

non_0101

MITURUさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-15 08:58) 

non_0101

SORIさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-15 08:59) 

non_0101

想也さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-15 08:59) 

non_0101

thisisajinさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-15 08:59) 

k_iga

ジョン・キューザックは「さよなら、いつかわかること」が印象に残っています。
by k_iga (2011-08-15 16:39) 

non_0101

yokatelierさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-15 21:16) 

non_0101

k_igaさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
「さよなら。いつかわかること」のジョン・キューザックはやさしいお父さんでしたね。
今作では親友のために命がけの諜報活動をしていく男を熱演していました☆
by non_0101 (2011-08-15 21:20) 

なぎ猫

見るつもりなんですが、凛子がどうも苦手で・・・。
by なぎ猫 (2011-08-16 22:37) 

non_0101

munesueさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-16 23:03) 

non_0101

なぎ猫さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
サスペンスよりもラブストーリーだったのかなという展開でした。
凛子さんは今回はとても地味なので大丈夫かも(^^ゞ
by non_0101 (2011-08-16 23:05) 

non_0101

himakkoさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-17 08:50) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-08-17 22:58) 

キキ

こんにちは。
渡辺謙さんがここにも!と思い観たいリストに入れてます。
豪華なキャストですよね。

by キキ (2011-08-18 18:23) 

non_0101

キキさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
渡辺謙さんの存在感はさすがでした~
ストーリーはわりとシンプルなのですけど、
役者が揃っているので見ごたえありでした☆
by non_0101 (2011-08-18 22:41) 

momo

素晴らしい映画でした。
第二次世界大戦において、ドイツ、日本を美化される映画がもちろんないでしょう。
日本人にとってはなかなか受けいられない映画かもしれなしですが。しかし歴史の目で観賞すれば、人に勇気を与える素晴らしい作品ですね。
とくに物語の展開について、日本、中国、アメリカそれぞれの立場から戦争に対する価値観、正義、勇気、平和を求める強い思いはわれわれのこれから課題ではないでしょう。渡辺謙さんはさすがベテラン俳優、見事に演じ切れました。
by momo (2011-08-22 11:33) 

non_0101

momoさんへ
こんばんは。コメントをありがとうございました!
4つの国が1つの街をそれぞれの思惑の下に支配していた史実が興味深かったです。
愛を失わずにはいられないこの時代の人々の過酷さを感じました。
渡辺謙さんの存在感はさすがでしたね。
演技に引き込まれました☆
by non_0101 (2011-08-22 22:36) 

つむじかぜ

豪華なキャストでしたが、おっしゃる通り愛憎表現が弱かったですね。
やはり、演出力の問題でしょうか!?
コン・リーの色香にはイチコロでしたが(^ー^)
by つむじかぜ (2011-09-03 17:15) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
“魔都”という雰囲気は伝わって来ましたけど、その中で彼らがどんな愛を育んでいたのかが、いまいち分かったような分からなかったような…
原作はどうだったのか、ちょっと気になっています。
コン・リーは相変わらず美しかったですね~
男たちが彼女を愛してしまうのは納得です☆
by non_0101 (2011-09-03 23:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15